MENU

News Ticker

長澤まさみ、 東出昌大、 小日向文世よりコメントも!「コンフィデンスマンJP」BD&DVD化

(C)2018 フジテレビ

この4月よりフジテレビ系 “月9″ドラマとして放送され、この6月11日に最終回を迎えた「コンフィデンスマンJP」が、早くもブルーレイ・DVDとなって2018年9月19日に発売されることが決定した。

 

本作は、長澤まさみ、東出昌大、小日向文世と脚本家・古沢良太がタッグを組んで描き出した痛快エンターテインメントコメディードラマ。すでに映画化も発表されている。

 

長澤まさみが演じるのは、ありとあらゆる業界の様々な職業人に扮し、ターゲットの懐に入り込むことを得意とする “ダー子”。また、東出昌大が演じるのは、小心者でいつもダー子に振り回されてばかりの “ボクちゃん”。そして、小日向文世が演じるのは、変装の腕は超一流、手練手管を使って相手を騙す百戦錬磨の “リチャード”。壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る物語だ。

 

脚本を担当するのは日本のみならず、世界が注目する当代随一の脚本家・古沢良太。オリジナル作品である本作の題材は “コンゲーム”。主要な登場人物が全て詐欺師、二転三転する壮絶な騙し合い、度肝を抜くトリックの連続で、畳みかけるようにまったく息をつかせないドラマ展開となっている。
加えて、江口洋介、吉瀬美智子、石黒賢、佐野史郎、かたせ梨乃、内村光良、竜雷太、りょう、小池徹平、佐藤隆太と各話に登場する豪華ゲストも大きな話題になった。
主題歌は注目の新人バンド、Official髭男dismの「ノーダウト」だ。

 

ブルーレイ・DVDのセル版には、特典映像としてメイキングや副音声企画「五十嵐のスウィートルーム」などが収録予定となっている。
なお、今回の発売決定に際し、3人のコンフィデンスマン役の長澤まさみ、東出昌大、小日向文世よりコメントも到着している。

 


 

【長澤まさみ(ダー子 役) コメント】
ストーリーであったり、ダー子・ボクちゃん・リチャードであったり、騙されるターゲットであったり、視聴者であったり、誰かが必ず騙されるところが面白いドラマです!
スタッフとキャスト皆が仲良く、とても楽しい現場で、見ている人に少しでも気に入ってもらえるように皆で努力しました。台本を読みながらあんな風にこんな風にとアイデアを考える事がとても楽しかったですし、それを楽しんで頂けた事が嬉しかったです。
私もダー子が可愛くて仕方がないです!

【東出昌大(ボクちゃん 役) コメント】
「大体詐欺師なんだから、作品として残るなんてもっての他だろ!」って言ってるボクの話を、リチャードは紅茶すすりながら聞いてんだか聞いてないんだか。ダー子は金になるってはしゃいでるし。「まぁ、いいだろ」って、いたのか!五十嵐!
う〜ん、まぁいっか。楽しんで下さい。

【小日向文世(リチャード 役) コメント】
ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐達詐欺師の騙し手口、変装ぶりを思いっきり楽しんでください!
1クールのドラマの中でこんなに色んな役を演じたのは初めてでした。毎回シチュエーションが全く変わり、古沢良太ワールド全開です!いや~~大変だった・・・けど、楽しかった!!

 

 

(C)2018 フジテレビ

 

■リリース情報
「コンフィデンスマンJP」
2018年9月19日発売 ※レンタル同時リリース
●Blu-ray BOX
PCXC-60085 ¥23,500+税
●DVD-BOX
PCBC-61771 ¥19,000+税

 

■関連サイト
「コンフィデンスマンJP」公式HP
https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/
「コンフィデンスマンJP」公式Twitter
https://twitter.com/confidencemanJP

 

発売元:フジテレビジョン/販売元:ポニーキャニオン
(C)2018 フジテレビ

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP