MENU

News Ticker

ロイ・キム、自身初のベストアルバム「ROY KIM BEST」日本限定リリース

韓国の実力派シンガーソングライター、ロイ・キムが自身初のベストアルバム「ROY KIM BEST」を2018年5月16日に日本限定でリリースすることが決まった。

 

ロイ・キムは韓国のオーディション番組「スーパースターK4」で番組史上最高の競争率である208万人の頂点に輝き、2013年にシングル「春 春 春(Bom Bom Bom)」でメジャーデビュー。「春 春 春(Bom Bom Bom)」は春に聴きたくなる曲として大人気で、毎年この季節になるとチャートを賑わせている。
現在24歳のロイ・キムは、アメリカの大学で学業に励みながらアーティスト活動を行い、本年2月にリリースしたシングル「その時に別れればいい」は韓国の主な音源サイトで1位を獲得。誰もが共感できる歌詞と胸に響くメロディー、そして彼の優しい歌声が描く様々なジャンルのラブストーリーは多くの人に感動を与え、韓国だけではなく、中国、香港などアジア各国で人気を博している。
また、その音楽活動はオリジナル楽曲だけにとどまらず、韓国ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」や「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」など、ドラマのオリジナルサウンドトラックにも数多く参加。劇中に流れるその歌声を耳にしたことがある人も多いはずだ。

 

今回のベストアルバムは、デビュー曲「春 春 春(Bom Bom Bom)」から最新曲「その時に別れればいい」までのオリジナル楽曲をはじめ、ロイ・キムが参加した大人気韓国ドラマのオリジナルサウンドトラックから「ピノキオ」(ドラマ『ピノキオ』より)、「僕を愛していない」(ドラマ『2度目の二十歳』より)、「もしかしたら僕」(ドラマ『また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~』より)、「HEAVEN」(ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』より)の4曲を収録した全17曲のベストセレクション。2013年のデビューからこれまでのロイ・キムの軌跡を辿ることができる一枚だ。

 

特典DVDには、ロイ・キムの代表曲4曲のミュージックビデオを収録。豪華40ページのフォトブックレットも付属し、ロイ・キムがこのベスト盤のために全曲分書き下ろしたライナーノーツが掲載される。
加えて、オフィシャルサイトでのCD購入者には特典「オリジナルミニクリアファイル(A5サイズ)」が、一般店では特典「オリジナルポスター(B3サイズ)」がプレゼントされる。詳しくはROY KIM JAPANオフィシャルサイトでチェックしてほしい。

 

 

■リリース情報
「ROY KIM BEST」
2018年5月16日発売

PCCA-04672 ¥3,000+税

 

■関連サイト
ROY KIM JAPANオフィシャルサイト
https://roykim-official.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP