MENU

News Ticker

映画「幼な子われらに生まれ」田中麗奈が毎日映画コンクール女優助演賞「本当に光栄です」


第72回毎日映画コンクールの表彰式が2月15日、神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホールにて開催され、「幼な子われらに生まれ」で女優助演賞を受賞した田中麗奈が喜びを語った。

 

表彰式前のオープニングセレモニーに出席した田中は、ホワイトを基調にしたゴージャスなドレスで颯爽と登場。「大変うれしいです。ありがとうございます。『がんばっていきまっしょい』新人賞から20年ほど経ちましたが、再び励みとなる女優助演賞としていただけることが幸せです。今日は喜びをかみしめたいです」と語り、この日のためにオーダーで作ったというオートクチュールのドレスをまとい、その大人の女性の美しさで会場を魅了した。

 

表彰式では田中は「妻であり、母であり、女であるという役柄で、女優助演賞をいただけて本当に光栄です。主演の浅野忠信さんをはじめ “家族” みんなで頑張った賞なので、みんなで分かち合いたいです」と感謝のコメント。また、「原作にない素敵なシーンを作ってくださった三島有紀子監督にも心から感謝いたします」と、喜びを報告した。

 

「幼な子われらに生まれ」は、数々のベストセラーを手がけている直木賞作家・重松清が1996年に発表した同名小説を映画化した作品。「ヴァイブレータ」「共喰い」などの脚本家・荒井晴彦が重松と映画化の約束を交わした後、その脚本が「しあわせのパン」「繕い裁つ人」などの三島有紀子監督の手に渡り、ついに映画化が実現した。同作で田中は、男性に寄り添いながら生きる専業主婦の奈苗を好演。不器用な母親を繊細に表現し、典型的な演技に収まらない点などが評価につながった。
また、同作は2日21日にはブルーレイ・DVDでのリリースも予定されている。

 

なお、今回の毎日映画コンクールでは、日本映画大賞に「花筐 HANAGATAMI」、男優主演賞に「あゝ、荒野」の菅田将暉、女優主演賞に「散歩する侵略者」の長澤まさみ、男優助演賞に「三度目の殺人」の役所広司が選出され、それぞれ受賞している。

 

 

■リリース情報
「幼な子われらに生まれ」
2018年2月21日発売 ※レンタル同時リリース

●ブルーレイ
PCXP-50549 ¥5,200円+税
●DVD
PCBP-53694 ¥4,200円+税

 

■関連サイト
「幼な子われらに生まれ」公式サイト
http://osanago-movie.com/

 

(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP