MENU

News Ticker

城南海、冬カバー引っ提げ “雪の景色を思い浮かべて歌う” ホールツアー東京公演開催


奄美出身の歌姫・城南海(きずきみなみ)が発売したばかりの冬のカバーアルバム「ユキマチヅキ」を引っ提げ、自身初となるホールツアー「ウタアシビ2017冬」の東京公演を12月9日に国際フォーラム・ホールCにて開催した。

 

城はこの日、ソールドアウトで満員となった観客を前に、「奄美大島出身の私ですが、雪の景色を思い浮かべて、冬の歌を歌いました」と、新作のカバー盤から「サボテンの花」(チューリップ:1975年)、「12月の雨」(荒井由実:1974年)といったアップテンポなカバー曲から、「ORION」(中島美嘉:2008年)、「Snow Crystal」(藤井フミヤ:1996年)、「いい日旅立ち」(山口百恵:1978年)、「Everything」(MISIA:2000年)といったバラードのカバーまで、冬の名曲を次々と披露。テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で番組最多となる10冠を達成し、“絶対女王” と言われるその抜群の歌声を満席のホールに響かせた。

 

すると、季節感は一転。「ここは奄美大島だと思って、島の風を感じでもらいたいです」と、三味線の演奏とともに奄美大島のシマ唄で、南の島の風が吹き込んだような熱気あふれるステージに。
そして、新曲「サヨナラよりも伝えたかったこと」などのオリジナル曲も披露し、その歌声で会場を一つにして、ライブは幕を閉じた。

 

城南海はこの後、12月16日の岡山、翌17日の大阪公演を経て、23日には舞台を再び東京へ戻し “ウタアシビ2017冬 Xmas” として日本橋三井ホールでのクリスマスライブを開催。さらに、年末12月31日には千葉・舞浜 イクスピアリでのカウントライブにも出演する。

 

 

 

■リリース情報
城南海/カバーアルバム「ユキマチヅキ」
2017年11月22日発売

PCCA.04593 ¥2,593+税
<収録内容・特典>

 

■ライブ情報

 

■ミュージックビデオ

城 南海(きずき みなみ)/冬のカバーアルバム「ユキマチヅキ」 全曲試聴ムービー

ORION(cover)

サヨナラよりも伝えたかったこと

 

■イベント情報
「ユキマチヅキ」リリースイベント

 

■関連サイト
城南海 オフィシャルサイト
http://www.kizukiminami.com/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP