MENU

News Ticker

Samuel[サムエル]、多才な16歳K-POP男性ソロアーティストが日本デビュー決定

本年8月に韓国でミニアルバム「SIXTEEN」でソロデビューした16歳のK-POP男性ソロアーティスト・Samuel[サムエル]が、2018年にポニーキャニオンより日本デビューすることが決定し、ティザーサイトが公開された。

 

Samuelは幼いころからアメリカでダンスを習い、11歳の時に「SEVENTEEN」の練習生生活を経て、13才でヒップホップ ユニット「1PUNCH」としてデビュー。そして2017年に、Wanna Oneを輩出したMnetのオーディション番組「プロデュース101シーズン2」に出演して活躍の場を広げ、8月にミニアルバム「SIXTEEN」で韓国ソロデビューを果たした。
現在16歳という若さながら、卓越した歌唱力、圧巻のダンスパフォーマンス、目を見張るルックスと、その才能を開花させながら成長を遂げる姿に、早くも多くの注目を集めている。

 

日本デビューの詳細は今後発表されていくとのこと。また日本のオフィシャルTwitter、Instagram、Facebookもスタートし、今後のSamuelの情報も随時アップされていく。そして11月に韓国で発売されたフルアルバム「EYE CANDY」の日本で一斉配信もされ、ここからスタートする日本での活動に注目が集まる。

 

 

■配信情報
韓国フルアルバム「EYE CANDY」

 

■関連サイト
Samuel日本オフィシャルサイト
http://samuel-official.jp/
Samuel日本オフィシャル
https://twitter.com/samuel_japan
Samuel日本オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/samuel_japan/
Samuel日本オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/SamuelJapan

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP