MENU

News Ticker

土屋太鳳らの吹替も収録、 映画「フェリシーと夢のトウシューズ」BD+DVDセット1月発売

(C)2016 MITICO – GAUMONT – M6 FILMS – PCF BALLERINA LE FILM INC.

大ヒット作「最強のふたり」の製作陣と「カンフー・パンダ」のアニメーター、そしてパリ・オペラ座の芸術監督が夢のコラボレーションを果たしたアニメーションムービー「フェリシーと夢のトウシューズ」が、ブルーレイ+DVDセットで2018年1月17日に発売されることが決定した。

 

本作は、身寄りのない11歳の女の子・フェリシーがいつかパリ・オペラ座でエトワールとして踊るという大きな夢を持って奮闘していく姿を描いたアニメストーリー。日本でも興収16億円超の大ヒットとなった映画「最強のふたり」の製作陣が初のアニメーション映画製作に挑んだ意欲作で、そこにディズニーやドリームワークスで数々のキャラクターを世に送り出し「カンフー・パンダ」「マダガスカル」といった名作アニメを手掛けてきたスタッフがアニメーション・ディレクターとして参加し、誰もが爽やかな気持ちになれる王道のサクセスストーリーが生み出された。
さらに、劇中のバレエやダンスの振付を務めたのは、かつてはパリ・オペラ座バレエ団のエトワールとして全世界を魅了し、現在は同バレエ団の芸術監督として活躍するオレリー・デュポンと、近年は映画作品への出演も相次いでいるジェレミー・ベランガール。本格派が揃った奇跡的なコラボレーションは、バレエファンならずとも必見の価値ありだ。

 

オリジナル版の声優陣は、出演作相次ぐ大人気の若手女優エル・ファニングを始め、人気実力派俳優のデイン・デハーン、本作の主題歌「カット・トゥ・ザ・フィーリング」も担当する世界的大ヒット歌手カーリー・レイ・ジェプセンといった一流のメンバーが集結した。
ブルーレイ+DVDには、日本での劇場公開時に話題となった豪華なメンバーによる日本語吹替え版も収録され、フェリシー役には本作が洋画声優初挑戦となる土屋太鳳。彼女は日本版の主題歌「Félicies」でも、その歌声を披露するとともに作詞も担当するという初挑戦づくしで臨んでいる。ほかにも黒木瞳、花江夏樹、熊川哲也、夏木マリといった豪華ボイスキャストたちが華を添えている。

 

ブルーレイ+DVDセットの特典映像には、本作制作の裏側に迫るメイキング映像を始め、日本で行った数々のイベント映像や日本語吹替版となる日本版劇場予告編が収録される。
また、ポニーキャニオンショッピングクラブではオリジナル特典として「ステッカーセット+ヘアゴム」が付属する。

 

 

(C)2016 MITICO – GAUMONT – M6 FILMS – PCF BALLERINA LE FILM INC.

 

■リリース情報
「フェリシーと夢のトウシューズ<ブルーレイ+DVDセット>」
2018年1月17日発売 ※ブルーレイ、DVDレンタル同時リリース


phttp://ps.ponycanyon.co.jp/ballerina/ PCXE.50789 ¥4,500+税

 

(C)2016 MITICO – GAUMONT – M6 FILMS – PCF BALLERINA LE FILM INC.

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP