MENU

News Ticker

映画「ヘヴンズ ストーリー」BD&DVDに瀬々敬久監督自ら構成・演出の新撮映像が収録

2010年10月に劇場公開され、全世界で話題を呼んだ瀬々敬久監督作品「ヘヴンズ ストーリー」が7年以上の時を経て、2017年12月6日に待望のブルーレイ・DVDとなって発売される。この度、それに瀬々敬久監督自らが構成・演出した新撮映像「ヘヴンズ ストーリーの10年」が収録されることが決定した。

 

関連記事:瀬々敬久監督作 映画「ヘヴンズ ストーリー」公開から7年を経てついにBD&DVD化

 

本作は、複数の殺人事件をきっかけに、被害者家族や加害者を中心とする20人以上の登場人物がからみ合い、つながり合う、全9章・4時間38分にも及ぶ一大巨編。第61回ベルリン国際映画祭で「国際批評家連盟賞」と「NETPAC賞」をW受賞するなど、国際的にも高い評価を得ている。
本作を手掛けたのは日本映画界の鬼才・瀬々敬久監督。「64-ロクヨン-」で第40回日本アカデミー賞優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞を受賞し、今後も「8年越しの花嫁 奇跡の実話」「友罪」などの話題作が控えている。

 

今回ブルーレイ・DVDにオリジナル特典として収録が決定したのは、瀬々敬久監督自らが構成・演出を担当した新撮映像作品「ヘヴンズ ストーリーの10年」。瀬々監督自らがキャストのもとを回り、作品への想いや「ヘヴンズ ストーリー」の撮影から現在までをインタビューした内容だ。
登場するのは、寉岡萌希(サト役)、長谷川朝晴(トモキ役)、忍成修吾(ミツオ役)、村上淳(カイジマ役)、山崎ハコ(恭子役)、菜葉菜(タエ役)、栗原堅一(ハルキ役)の7名。寉岡萌希、栗原堅一は撮影時まだ子供だったが、10年が経ち大人となった姿でロケ地にて再会する。
監督自らがブルーレイ・DVDのために制作した約42分におよぶ貴重な映像作品となっている。

 

さらに、ブルーレイ・DVDのパッケージデザインが公開され、60ページもの大ボリュームの写真集ブックレットが付属することも明らかに。
加えて、ポニーキャニオンショッピングクラブにて予約・購入すると、先着で「瀬々敬久監督直筆サイン入りジャケット」が付属する。特典はなくなり次第終了となるので注意が必要だ。

 

熱狂的なファンを持ち、公開から7年経つ現在も毎年アンコール上映が開催されている作品だが、2017年のアンコール上映も決定。12月2日より、東京・新宿 K’s cinemaにて1週間の上映が予定されている。詳細はK’s cinema公式ホームページなどにて発表される。

 

 

■リリース情報
「ヘヴンズ ストーリー」
2017年12月6日発売 ※DVDレンタル上・下巻同時リリース

●ブルーレイ (2枚組)
PCXP-50532 ¥5,800+税
●DVD (2枚組)
PCBP-53669 ¥4,800+税

 

■劇場公開情報
K’s cinemaアンコール上映2017
開催期間:2017年12月2日(土)~12月8日(金)
上映開始時間:連日15:30~
※豪華ゲスト来館予定!詳細は後日発表いたします。

 

■関連サイト
「ヘヴンズ ストーリー」公式サイト
http://heavens-story.com/

 

(C) 2010ヘヴンズ プロジェクト

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP