MENU

News Ticker

映画「王様のためのホログラム」BD&DVD発売!吹替・江原正士よりコメントも

(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED

トム・ハンクスが主演を務め、「クラウド アトラス」のトム・ティクヴァ監督と再タッグを組んで制作された映画「王様のためのホログラム」のブルーレイ・DVDがこの8月2日、発売となった。

 

本作は、ピューリッツァー賞や全米図書賞にノミネート経験を持つベストセラー作家デイヴ・エガーズによる同名小説の映画化で、すべてを失った崖っぷちのビジネスマンが一発逆転をかけてサウジアラビアの国王に最先端の映像装置 “3Dホログラム” を売り込むため現地で奔走し、その中で大切なものを見つけていくというヒューマンドラマ。ブルーレイ・DVD版には、日本語吹替版も収録されている。

 

トム・ハンクス演じる主人公の日本語吹替は、「フォレスト・ガンプ 一期一会」以降数多くのトム・ハンクス作品で吹替を演じる江原正士が務める。
また、主人公がサウジアラビアで出会うアレクサンダー・ブラック演じるタクシー運転手役を内田岳志が、サリタ・チョウドリー演じる女医役を山像かおりがそれぞれ演じ、実力派キャストによる “聴き” どころ満載の吹替版となっている。

 

このブルーレイ・DVDの発売に際して、吹替キャストの江原正士より、今回のトム・ハンクスの役どころについての思いの詰まったコメントが届いている。

 


 

【アラン・クレイ役(トム・ハンクス):江原正士 コメント】
今回のトム・ハンクスの役どころは、崖っぷちのビジネスマン。弱みをみせないアメリカのビジネスリーダー的な側面もありつつ、父としての娘への深い愛情を感じる側面もあったり、最後まで諦めない生命力のあるキャラクターです。トム・ハンクス作品は人間ドラマが多いので、心理的な機微の表現が難しいところ。本作では、異文化の中で翻弄されながらも奮闘する主人公の感情の細かな動きや、本作が持つ味わい深さを、字幕版とはまた違った形でお楽しみいただけるよう意識しながら演じていますので、ぜひ日本語吹替版でもお楽しみ下さい!

 

 

■リリース情報
「王様のためのホログラム」
2017年8月2日発売 ※レンタル同時リリース

●ブルーレイ
PCXP.50502ASIN: B07235N79W ¥4,700+税
●DVD
PCBP.53633ASIN: B07235NF1L ¥3,800+税

 

■関連サイト
「王様のためのホログラム」公式HP
http://hologram-movie.jp/

 

(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP