MENU

News Ticker

STU48キャプテン・岡田奈々、大ファン「あさがおと加瀬さん。」の魅力を語る


高嶋ひろみによるコミックス作品で、今年5月にはYouTubeにてアニメーションクリップも公開された「あさがおと加瀬さん。」。
今回、同作の大ファンだというAKB48 チーム4の副キャプテン、STU48のキャプテンを務める岡田奈々が作品への想いを熱く語ったインタビューが到着した。「読んでいてキュンキュンが止まりません!」という彼女が語る「加瀬さん。」シリーズの魅力とは?

 


 

――「加瀬さん。」シリーズを読んだきっかけを教えてください。

岡田:ファンの方々が漫画をプレゼントしてくださることがあるんですよ。その中に「あさがおと加瀬さん。」があって。読んでみたらとても面白くてハマってしまい、アニメ公式Twitterができた時もすぐにフォローさせていただきました。

 

――そんな本作の魅力はどのようなところにあると思いますか?

岡田:全体的にピュアで、とにかく胸キュンシーンが多い! もう読んでいてキュンキュンが止まりません!「加瀬さん。」シリーズは山田と加瀬さんが女の子同士だとかは関係なく、青春している感じが強くてキラキラしているんです。読んでいるとなんだか幸せな気持ちになれる作品だと思います。

 

――続けて登場キャラクターたちの印象をそれぞれ教えてください。まず、山田はいかがでしょうか?

岡田:「加瀬さん。」シリーズのなかで特にピュアな子。優しいところや恋愛に関して無知なところが可愛らしいです。あと、お花に水をあげたり雑草を抜いたり、毎日地道なことをしていて努力家だなとも感じました。自然を大切にしているとか、本当に素敵ですし好感しか持てません! マラソン大会のお話(「春風と加瀬さん。」)で、走っている最中にボロボロになった花壇の方に行こうとして、山田が生徒たちに踏まれちゃうシーンがあるんですけど、あのシーンはすごく山田らしかった(笑)。だからこそ山田が3年生に進級した際、緑化委員長になったのが嬉しかったです。

 

――続いて、加瀬さんの印象はいかがですか?

岡田:足が速くて、背が高くて、美人で・・・・もう本当にイケメン! 近くにいたら絶対に惚れちゃうだろうなぁと思うくらいカッコいいです。それからすごく大胆ですよね。

 

――どういったところが大胆だと思いましたか?

岡田:やっぱり全体的にかなぁ(笑)。私、山田と加瀬さんが土手で熱唱するところ(「ラブソングと加瀬さん。」)が大好きなんですけど、歌ったあと水筒に入っているお茶を飲むシーンがあるじゃないですか。私、そこで加瀬さんは間接キスって分かっていて山田に水筒を渡したんだと思うんですよ! そういうところが特に大胆だなぁと感じます。

 

――山田の友人である三河っちの印象もお聞かせください。

岡田:個人的に、三河っちは「加瀬さん。」シリーズのなかで大切な存在だと思います。三河っちは山田と仲がよくて、山田にとって頼もしい味方ですよね。昔、彼女がいたという噂がある加瀬さんと付き合い始めた山田に「本当に大丈夫?」って心配しているところとか、なんだか山田の親みたいだなって思います(笑)。

 

――ここまでキャラクターの印象を伺ってきましたが、一番好きなキャラクターを教えてください。

岡田:う~ん、みんな好きだから悩みますね~・・・・。でもやっぱり一番は加瀬さんかな。積極的だったりスポーツ万能だったり。とにかくパーフェクトすぎて、加瀬さんのカッコよさはもう誰にも勝てません!

 

――では、もし岡田さんの身近に加瀬さんがいたら、どうしたいですか?

岡田:遠くから眺めていたいです(笑)。私は、山田と加瀬さんが2人一緒にいるのを見ているのが好きで。自分が無理やりその間に入りたいとは一切思っていないんですよ。だから、彼女たちのいい感じの雰囲気をそっと陰から見守ります。あ、でも山田とは友達になりたいかも。私もお花が好きなので、一緒に水やりとかガーデニングとかしたら楽しそう! 夏休みに山田と一緒に水やりをしながら加瀬さんが部活動をしているところを見る・・・・みたいなことができたら最高ですよね!

 

――「加瀬さん。」シリーズのなかで一番のお気に入りエピソードはどこでしょうか?

岡田:やっぱり一番は、先ほどお話した水筒の間接キスシーンです。「あさがおと加瀬さん。」のなかでは、あのお話が一番好きなんですけど、好きなシーンは本当にたくさんあります! 例えば「おべんとうと加瀬さん。」では、修学旅行で沖縄に向かう途中の飛行機のお話が大好きですね(「いちごドロップと加瀬さん。」)。山田が飛行機から見える外の景色に感動して、そこから加瀬さんと一緒にブランケットをかぶってキスをする、という流れがすごく素敵で。

 

――あのシーンの加瀬さんもかなり大胆でしたよね(笑)。

岡田:そうなんですよ! だって後ろにキャビンアテンダントさんがいるのにキスしちゃうって・・・・! ブランケットで隠れてはいますけど怪しすぎます(笑)。それから修学旅行のお話では、山田がヤキモチ焼いちゃったり、お互い好きなのに気持ちがちょっとだけすれ違っちゃったりして。「おべんとうと加瀬さん。」は、読んでいてすごくもどかしいお話が多かったのが印象深いですね。

 

――「ショートケーキと加瀬さん。」で、お気に入りのエピソードはありますか?

岡田:一番最後の、山田が入場券を握りしめて新幹線に飛び乗るところです(「夕焼けと加瀬さん。」)。そこで初めて感情が爆発した山田を見ることができて感動しました。地元の大学に進学を決めていた山田が、まさか「私も東京の大学に行く!」って言うなんて……。加瀬さんへの愛が勝ったんだなと感じた瞬間でした。

 

――7月25日に最新刊「エプロンと加瀬さん。」が発売される予定ですが、今の心境はいかがですか?

岡田:すごく楽しみですし、絶対に特装版をゲットしなきゃですね!「加瀬さん。」シリーズを読んでいると癒されるので、新刊が発売されると聞いて、本当に嬉しかったです。新刊のイラストもすごく山田と加瀬さんがラブラブだし、メイドさんっぽい服を着ていてとても可愛いらしいんですよ! 今回タイトルに「エプロン」とあるので、一緒に料理をするのかなぁ? 妄想が膨らみますね(笑)。あとやっぱり個人的に、元カノ疑惑がある井上先輩の謎もちょっと明らかになってほしいなって思います。加瀬さんって、山田とお付き合いする前のことは噂でしか描かれていないじゃないですか。だから加瀬さんの過去について興味があって。すごく続きが気になります!

 

――続いて、5月に公開されたアニメーションクリップの感想を教えてください。

岡田:甘酸っぱい青春って感じの映像で、本当に素晴らしいと思います! すごく神ってます! 個人的には、原作の持っている爽やかさが映像になってさらに増しているなぁと思いました。あと奥華子さんの楽曲もすごく素敵で。48グループに奥華子さんのことが好きなメンバーがたくさんいるんですけど、私自身もカラオケなどでよく「ガーネット」とかを歌ったりするほど、奥華子さんのことが大好きなんです。イメージソングの「君の笑顔(album ver.)」も、ぜひカラオケで歌いたいです!

 

――最後に、「加瀬さん。」シリーズをまだ読んだことがない方に向けて、作品の魅力を伝えていただけますでしょうか?

岡田:「加瀬さん。」シリーズは、百合好きな方にはもちろんですが、百合を知らない方やあまり興味がない方にもオススメしたい作品です。最近、百合漫画の人気が上がってきていると思うんですが、私は「加瀬さん。」シリーズこそたくさんの人に知ってもらいたい作品だと強く思っています! きっと私以外にも、たくさんのファンが、続きを希望しているはずです。まだ「加瀬さん。」シリーズを知らない人は、ぜひアニメーションクリップを観ていただいて、原作の漫画にも興味を持っていただけたら嬉しいです。こんなに胸キュンする百合漫画は、ほかにありません! これからも応援し続けます!!

 

 

 

取材・文:大村茉穂(スタジオ・ハードデラックス)
撮影:小俣元(スタジオ・ハードデラックス)

 

 

■リリース情報
「エプロンと加瀬さん。」特装版
2017年7月25日発売

¥2,200+税

 

■動画
アニメーションクリップ「キミノヒカリ」公開

 

■グッズ情報
「あさがおと加瀬さん。スクエア缶バッジ」

¥463+税

 

■関連サイト
「あさがおと加瀬さん。」アニメ公式HP
http://asagao-anime.com
「あさがおと加瀬さん。」アニメ公式Twitter
https://twitter.com/asagao_anime

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP