MENU

News Ticker

藤田恵美、高見沢俊彦作詞・作曲の”昭和ベンチャーズ歌謡”新曲がいよいよ発売

藤田恵美が高見沢俊彦作詞・作曲の昭和ベンチャーズ歌謡に挑戦したニューシングル「東京ロンリー・ナイト」が、いよいよ6月21日に発売される。

 

本作は、前作シングルの日本作曲家協会音楽祭2015「有線大衆賞」受賞作「飲んじゃって・・・」に続く、藤田恵美の歌謡曲シリーズ第2弾。「二人の銀座」「京都慕情」「雨の御堂筋」などのヒット曲を送り出し、昭和歌謡界に大きな衝撃を与えたベンチャーズへのオマージュとなる一曲だ。

 

作詞・作曲をベンチャーズのエレキサウンドをこよなくリスペクトする高見沢俊彦が担当し、カッコよくも親しみやすい平成のエレキサウンドが誕生した。イメージは、2020年のオリンピック開催地・東京の街角・・・、今夜も恋に傷ついた女性がひとり、揺れながら、濡れながら、そぞろ歩く・・・。そんな切なさあふれる歌声は、「ひだまりの詩」などでの癒しの歌声とはまた異なる、新たな藤田恵美の世界を感じさせる。

 

ニューシングル発売に続き、リリースイベントも続々と決定。7月9日には神奈川・イオン相模原ショッピングセンター、15日には千葉・イオンモール八千代緑が丘にて開催される。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

 

 

■リリース情報
「東京ロンリー・ナイト」
2017年6月21日発売

PCCA.70510 ¥1,300+税

 

■イベント情報
藤田恵美ニューシングル「東京ロンリー・ナイト」リリース記念イベント

 

■関連サイト
藤田恵美オフィシャルサイト
http://emifujita.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP