MENU

News Ticker

GLAY、2年半ぶりニューアルバム「SUMMERDELICS」7月12日発売に

今年結成30周年となるGLAYが、この5月16日にライブツアー「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2017 -Never Ending Supernova-」の千葉・市川公演を開催。ライブ中に、サプライズとして夏発売予定となっているニューアルバム「SUMMERDLICS」の発売日が7月12日になったことをファンにアナウンスした。

 

約10年ぶりという市川でのライブに、会場の市川文化会館は立ち見を含む約2100人の超満員に。
市川は、ボーカルのTERUが昔住んでいたことがあり、また、メジャーデビューを誘ってくれたYOSHIKIとの出会いも市川のライブハウスだったという、GLAYとって思い出の地。今回、そういう場所で約1年半に及んだロングツアー “Supernova” のファイナル(5月24日・25日金沢振替・追加公演を除く)を迎え、そして、2年半ぶりのニューアルバムの発売日をファンに伝える運びとなった。

 

ライブでは、そのニューアルバムに収録される新曲の「the other end of the globe」や「XYZ」、「lifetime」も披露された。
「the other end of the globe」はTVドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」主題歌で、TERUが作曲を手掛け、作詞をTAKUROと共作した楽曲。壮大でダイナミックなメロディと耳心地のよいボーカルワークで聴かせる。「XYZ」はTAKUROの作詞作曲による「Red Bull Air Race Chiba 2017」テーマソングで、大空を高速で駆け巡るようなスピード感あふれるロックサウンドを響かせる。「lifetime」は支え続けてくれているファンの大切さを歌にしたJIRO渾身の作で、ストレートな歌詞とポップでハートフルなメロディが光る。

 

ライブではほかにも名曲の呼び声高い「BE WITH YOU」、「SOUL LOVE」、そして、ツアーアンセムである「HIGHCOMMUNICATIONS」などを披露して、幕を閉じた。

 

GLAYは、アルバム発売後の秋には全23公演23万人動員の大型アリーナツアー「GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”」の開催も予定している。

 

 

 

■リリース情報
GLAY ニューアルバム「SUMMERDELICS」
2017年7月12日発売
※詳細解禁、予約受付スタート後日発表となります

 

■配信情報
「the other end of the globe / XYZ」
特設サイトにて各配信サイトを掲載中
http://www.glay.co.jp/xyz/theother/

 

■ライブ情報
◆「GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”」
アリーナツアー特設サイト:http://glay.jp/summerdelics
<日程>

◆「Red Bull Air Race Chiba 2017 GLAYスペシャルライブ」
ライブ開催日:6月4日(日)
ライブ開催場所:大会会場(千葉県立幕張海浜公園)内特設ステージ
※詳細は後日http://rbar.jpで発表します。

 

■関連サイト
GLAYオフィシャルサイト
http://www.glay.co.jp

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP