MENU

News Ticker

sébuhiroko(世武裕子)、朝ドラ「べっぴんさん」特別編でドラマ初出演へ

シンガーソングライターとしてsébuhiroko(セブヒロコ)名義で活動し、映画音楽作曲家としても活躍する世武裕子が、自身が音楽を手掛けるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でドラマ初出演することが明らかとなった。

 

数々の映画・ドラマ・CF音楽を手掛ける世武は、現在放送中のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の音楽も担当し、2枚のオリジナルサウンドトラックをリリースしている。
その「べっぴんさん」では、本編で描かれなかったエピソードを描くスピンオフドラマを放送することが決定し、音楽の世武裕子自身も出演することに。

 

スピンオフドラマは「忘れられない忘れ物~ヨーソローの1日~」と題され、NHK BSプレミアムにて5月6日19時より放送。第15週から第20週までの放送で登場したジャズ喫茶「ヨーソロー」を舞台に、本編では語られなかったアナザーストーリーがオムニバス形式で描かれる。ヒロイン・すみれがストーリーテラーとなって語る5つのエピソードに、ドラマ初出演となる世武は演奏家として出演するという。

 

また、シンガーソングライター・sébuhirokoとして4月19日にライブ「Her Majesty’s Secret Night : Part l」の開催も発表。向井秀徳アコースティック&エレクトリックを迎えた対バンライブとなり、東京・世田谷 LIVE HOUSE FEVERにて緊急開催する。チケット購入などの詳細はオフィシャルHPおよびTwitterで確認を。
今回、ライブ開催に際してsébuhiroko本人よりコメントも到着している。

 

向井秀徳

 


 

【sébuhiroko「Her Majesty’s Secret Night : Part l」開催に寄せて コメント】

サウンドトラックをたくさん書いていると、完全にアウェイな発見をたくさんします。
去年は、そんな冒険とは全く違う世界のようでいて実は双子みたいな魂を宿した己の深層情景を、
「L/GB」というアルバムに記録しました。ワンマンライブもやりました。
ステージの上には、ステージの上にしかいないモノの気配があります。
人生のパートナーみたいな、得体の知れないやつ。ステージ上がる時に、両腕広げて迎え入れてくれる最高のやつです。
だから、もっとライブがやりたいと思いました。
新代田FEVERには面白いオルタナティヴな音楽があふれていて、よく遊びに行きます。雰囲気も好きです。
好きな場所で、自分が尊敬するミュージシャンとファイトクラブのようなライブがやりたいと思いました。
第一回目のお相手は、向井秀徳さんです。最高でしょ。最高の夜になります。
「 Her Majesty’s Secret Night : Part l 」

 

 

■オンエア情報
「忘れられない忘れ物~ヨーソローの1日~」
BSプレミアム 5月6日(土) 19:00~19:59予定
作:坂口理子
脚本監修:渡辺千穂
音楽・演奏:世武裕子
出演:芳根京子 谷村美月 百田夏菜子 土村芳 田中要次 山村紅葉 三倉茉奈
松下優也 古川雄輝 森永悠希 久保田紗友 宮田圭子 ほか

 

 

■ライブ情報
sébuhiroko presents「Her Majesty’s Secret Night : Part l」

 

■ミュージックビデオ
sébuhiroko-『John Doe』Music Video

sébuhiroko‐『Too Far』Radio Edit Music Video

 

■リリース情報
2nd album 「L/GB」
発売中
sebu_lgb_cover_fix
PCCA.04454 ¥2,315+税
<収録曲>

 

■リリース情報
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック
発売中
beppinnsan
●Vol.1
PCCR.00646 ¥3,000+税
●Vol.2
PCCR.00651 ¥3,000+税
<収録曲>

 

■関連サイト
sébuhiroko official HP
http://sebuhiroko.com
Twitter/Instagram:@sebuhiroko

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP