MENU

News Ticker

「VIDEO GAME ORCHESTRA」東京公演プログラム第5弾にメタルギアソリッドシリーズ

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」


3月25日に開催されるゲーム音楽エンターテイメント「VIDEO GAME ORCHESTRA(VGO)」東京公演の追加プログラムが発表され、「メタルギアソリッド」シリーズの人気楽曲が演目に追加されることがわかった。

 

VGOは、音楽プロデューサーの仲間将太(Shota)らによるロックとオーケストラが融合した “ロックシンフォニー(ROCK SYMPHONY)” プロジェクト。全米トップクラスのミュージシャンたちが独自のアレンジと世界観で熱いゲーム音楽をライブで展開する。
第4弾プログラムまでに発表されていた「Sonic Adventures 2」「Sonic World Adventure」「D4: Dark Dreams Don’t Die」「FINAL FANTASY XV」「テイルズ オブ ゼスティリア」「GOD EATER 2 RAGE BURST」「Cytus」「Deemo」「悪魔城ドラキュラ」「Silent Hill 2」に続き、この度、第5弾プログラムが明らかになった。

 

第5弾では、ストーリー、映像、ゲームプレイ、音楽などすべてが世界最高峰といわれ、30周年を迎えた今もゲーム界の頂点に君臨し続ける「メタルギアソリッド」シリーズが同公演へのプログラム参加が確定。
今回、メタルギアの名曲の数々を手掛けた日比野則彦氏の代表作でもあり、シリーズ史上最高の神曲と名高い「SNAKE EATER」(Metal Gear Solid 3)、そして同じくメタルギアで数多の名曲を作られた本田晃弘氏による傑作「HEAVENS DIVIDE」(Metal Gear Solid Peace Walker)の2曲の演奏が決定し、この公演のために特別に編集された公式映像と共に、極上のボーカリスト陣とロックシンフォニーでスネイクのあの感動の名シーンが蘇る。

 

VGO東京公演は、今後もプログラムは追加されていく予定。続報に期待したい。
チケットは、現在ホームページとe+にて先行予約を先着形式(予約上限数に達し次第終了)で2月24日いっぱいまで受付中。翌25日よりからプレイガイドでのチケット一般発売が開始される。詳しくは公演ホームページでチェックを。

 

 

■ライブ情報
「VIDEO GAME ORCHESTRA」

 

■プロフィール

 

■関連サイト
「VIDEO GAME ORCHESTRA」公演ホームページ
http://vgo.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP