MENU

News Ticker

映画「ラ・ラ・ランド」発表会で渡辺直美が”ラ・ラ・ダンス”披露!ハリウッド進出?

本年度アカデミー賞で最多13部門14ノミネートされ、日本でもいよいよ2月24日より全国劇場公開されるミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」のマスコミ向け発表会が、この同9日に都内で開催され、国内Instagramフォロワー数1位、昨年自身初のワールドツアーも敢行した渡辺直美がゲストとして登場した。

 

この日、渡辺は映画の主人公・ミアをイメージした黄色の特注のドレスに身を包んで登場。初めに作品の感想を聞かれると、「最初から最後まで鳥肌です!歌もダンスも素敵で。ハッピーな気持ちになるし、座って観ていると一緒に踊りだしたくなりますね。そしてライアンがクソイケメン!エマも超美女で、観てると夢の世界に入り込みそうで。二人の身長差もちょうどよくって、タップのシーンがキュンポイント!タップ習おうかな~、と思いました」と、映画の出来や主役のライアン・ゴズリング、エマ・ストーンに独特の言い回しで太鼓判を押した。

 

また、質問で「バレンタインデイも近いですが、渡辺さんが劇場で見るとしたらどんな人と観に行くのでしょうか?」と尋ねられると、「できれば彼氏と行きたいな~、彼、全然そういうのに興味ない人だから~なので一緒にダンスを踊りながら・・・・って妄想です!好きな人もいないので、女の子のダンサーの友達と行こうかな」と今年は “ぼっち” なバレンタインだと明かす一幕も。

 

そして、世界狭しと活躍する渡辺に次はハリウッドに挑戦してもらおうと設定されたダンスステップの挑戦タイムへ。「10年ダンスやってますからね!ハリウッド、行けるもんならあ行きたいですよ~!」と自信を見せる渡辺は両手両足を動かしダンスを始めると、「ちょっと冷房付けてもらっていいですか」と身体も気持ちもヒートアップ。ステップの速さに「速くない~!」と戸惑いつつも、コーチ役で登場したコリオグラファー(振付師)のANRI氏と幾度か練習のステップを合わせた。そして、いざ本番。「A Lovely Night」の曲に合わせて踊ると、さすが数々の舞台をこなしてきてだけあって、軽やかなダンスを披露し、一発で大成功に。
ANRI氏から「なかなか踊れないです!才能ばっちりですね」と褒められると、「うれしい!先生、今ので私に恋に落ちたんじゃない?!」と誘惑気味の渡辺。「でもこれ二人で踊ると楽しい~!カップルでやるといいですね!」とコメントした。

 

続く記念撮影タイムでは、渡辺がセブ役のライアン・ゴズリングさんの等身大パネルと一緒に、片足をプルプルいわせながらも “ラ・ラ・ポーズ” を決めた後、次週に控えたバレンタインデイまでに良い人ができるようにと用意された特製「ラ・ラ・ランド」チョコレートが登場。「怖いんですけど、マジのチョコですか」と言いながらも、巨大なチョコレートに大きな口を開けてかぶり付いた。

 

最後に渡辺は、「前から注目していた作品だったので、私もたくさん人に観ていただける頑張っていきます。全世代の方、多くの方に見て楽しんでほしいです!」と語り、会場を後にした。

 

 

 

■劇場公開情報
映画「ラ・ラ・ランド」
2月24日(金)TOHOシネマズみゆき座ほか全国公開
配給:ギャガ/ポニーキャニオン
http://gaga.ne.jp/lalaland/

 

(c)2016 Summit Entertainment,LLC.ALL Rights Reserved.

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP