MENU

News Ticker

アニメで活気づく佐賀県!県プロデュース2作品を同時リリース決定

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

自治体のPR映像が花盛りの中、実写はもとより積極的にアニメーションを用いて交流人口の増加や住民のシビック・プライド醸成アクションを行っている佐賀県が、県プロデュースのアニメーションの2作品を同時にリリースし、2017年3月12日よりYouTubeなどで公開することが決定した。

 

同県は、2016年に磁器のまち、有田町を舞台にした「約束の器~有田の初恋」、そして ”住みたい田舎全国3位” にランキングされた武雄市を描いた「冬の誓い、夏の祭り 武雄の大楠」の2作品をWEBなどで公開し、遠くは中国から県庁担当にメールが殺到するなど好評を得ている。また、同県内をモチーフにした民放アニメーションも大ヒットし、当地は活気づいている。

 

そんな佐賀県が、県内を舞台とした新たなアニメーション2作品「ただいま」「おかえり」をリリースすることを発表。制作は数々のアニメーション作品を手掛けるポニーキャニオンが、そして脚本は佐賀県出身、「ベイブレード・バースト」などの園田英樹氏が担当する。内容は佐賀市と唐津市を舞台としたいずれも感動的なストーリーになる。
また、県ではこのアニメーションの完成を記念し、園田氏と声優の山口勝平を招いた公開イベントを3月11日に開催することも同時に発表された。

 

ゲーム「ロマンシング サ・ガ」とのコラボ「ロマンシング佐賀」や「Splatoon(スプラトゥーン)」とのコラボ「Sagakeen(サガケーン)」、そして人気アニメ「おそ松さん」とコラボレーションしたイベント「さが松り~佐賀も最高!!!!!!~」と数々の話題提供を行う佐賀県。今回発表されたアニメーションも注目を集めることになりそうだ。

 

 

■作品情報

 

■イベント情報
「佐賀県を巡るアニメーション作品」公開記念イベント

 

[自治体PR 佐賀県]

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP