MENU

News Ticker

TVアニメ「DAYS」”聖蹟高校サッカー選手権”イベント開催!DVD化も


TVアニメ「DAYS」のイベント “聖蹟高校サッカー選手権” が1月14日、東京・エスフォルタアリーナ八王子にて開催された。

 

イベントの出演者は、キャストの吉永拓斗、松岡禎丞、浪川大輔、小野大輔、宮野真守、安元洋貴、吉野裕行、石川界人、岡部涼音、小松昌平、寺島惇太、小西克幸、伊瀬茉莉也、そして、オープニングテーマを担当したHOWL BE QUIETの竹縄航太、黒木健志、橋本佳紀、岩野亨ら総勢17名。

 

オープニングでは蹴流波(シュール・ド・ウェーブ)のパフォーマンスがあり、普通のイベントとは違う「DAYS」ならではの演出で観客を魅了。続いて、キャストがそれぞれ返事をしながらステージに登場すると、会場からは大きな声援が飛んだ。そして「DAYS」のイベント恒例の吉永の「キック」コールに続いて、会場全員で「オフ!」と叫び、いよいよイベントがスタートした。

 

最初のコーナーは「聖蹟高校サッカーダイジェスト」。原作者の安田剛士氏が選んだ名シーンを振り返りつつ、アフレコ時の思い出なども語った。続く「ハーフタイムスペシャルライブ」では、HOWL BE QUIETが登場し、1クール目のオープニングテーマ「Wake We UP」を熱唱した。さらに2クール目のオープニングテーマ「Higher Climber」では、蹴流波が再び登場し、この日限りのコラボレーションステージが行われ、観客は大いに盛り上がった。

 

続くコーナーは「聖蹟高校紅白戦三本勝負」。浪川率いるオフェンスチーム(松岡、小野、宮野、岡部、吉永)と安元率いるディフェンスチーム(安元、小松、寺島、石川、吉野)に分かれ、広いアリーナを活かした「キックターゲット対決」、「バブルサッカーリレー対決」、「フットサル対決」が行われた。
「キックターゲット対決」をディフェンスチーム、「バブルサッカーリレー対決」をオフェンスチームがそれぞれ制し、3本目となる「フットサル対決」で優勝が決まることに。白熱した試合展開の中、助っ人として登場したのは日本代表の長友佑都と香川真司・・・・ではなく、ものまねJAPANのアモーレ橋本と浅野智秋。結果は5対2で浪川率いるオフェンスチームが勝利(昼の部)。オフェンスチームがトロフィーを高々と掲げると、会場は大きな拍手に包まれた。

 

最後は、聖蹟高校サッカー部を代表して浪川と吉永から挨拶があり、吉永は「『DAYS』東院戦、続編があります!僕たちも頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします」とコメント。ラストは「聖蹟ファイ」「オー!」と会場が一体となり、出演者全員がアリーナを一周して、イベントは大盛況のうちに終了した。

 

なお、このイベントの映像がポニーキャニオンのアニメ通販サイト・きゃにめにて特典DVD化されることが決定した。詳細は特設サイトで確認を。

 

 

 

■関連サイト
TVアニメ「DAYS」きゃにめ特設サイト
http://special.canime.jp/days/
TVアニメ「DAYS」アニメ公式サイト
http://days-project.jp/
TVアニメ「DAYS」アニメ公式Twitter
https://twitter.com/days_anime

 

(C)安田剛士・講談社/「DAYS」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP