MENU

News Ticker

竜馬四重奏、2年連続“JAPAN EXPO THAILAND”出演&テーマソング書き下ろし

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

2016年にアルバム「NEO ZIPANG」でメジャーデビューした “現代に舞い降りた4人のサムライ” こと竜馬四重奏が、タイ・バンコクで開催される「ジャパンエキスポタイランド」に2年連続で出演し、さらに同イベントのテーマソングを手がけることが発表された。

 

「ジャパンエキスポタイランド」は今年で3回目の開催。前回は3日間で約50万人を動員し、タイそしてアジアで最大級の日本文化の祭典となった。芸術、文化、教育、観光、食、アニメ、ファッション、スポーツだけでなく、すべてのポップカルチャーを含み、タイと日本のビジネスマッチングとビジネスコミュニティーの場となっている。
会場はバンコクでも最大級レベルの敷地面積を持ち、その存在自体がひとつのエリアであるかのごとく存在感を示し続けるショッピングモール「セントラルワールドプラザ」特設会場にて開催される。

 

日本とタイの修好130周年となる2017年は、AKB48やピコ太郎など日本を代表するアーティストが出演する。
竜馬四重奏もそうそうたる出演者の中に名を連ね、世界に発信する国産アーティストとしての存在感を示すだけでなく、同イベントのテーマソングを担当。「Oriental Bird」と名付けられたそのテーマソングは、日本とタイ、アジアから世界までをつなぐインストバンドである竜馬四重奏ならではの楽曲となりそうだ。

 

同曲の発売などに関しては発表されていないが、2017年の竜馬四重奏の動向には要注目だ。

 

 

■イベント情報
「JAPAN EXPO THAILAND 2017
THE BIGGEST ALL JAPAN EVENT IN THAILAND & ASIA」

 

■ライブ情報

 

■関連サイト
竜馬四重奏 OFFICIAL WEB SITE
ryoma-quartet.com

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP