MENU

News Ticker

TVアニメ「セイレン」先行上映会で奥華子がOPテーマを生歌初披露

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

2017年1月よりオンエアが開始される高山箕犀原作のTVアニメ「セイレン」の先行上映会が12月29日に東京・新宿バルトにて開催され、キャストの嘉味田正一役・田丸篤志、常木耀役・佐倉綾音、さらにスペシャルゲストとして同作品のオープニングテーマを担当する奥華子が登壇した。

 

第1話の先行上映に続いて行われたキャストトークでは、田丸篤志と佐倉綾音はそれぞれの演じる役について紹介したほか、劇中で描かれる主人公・正一の性癖などについてのトークを行った。また、同日から東京ビッグサイトで始まったコミックマーケットで販売されているグッズ類の紹介や、佐倉綾音と同じくキャストの嘉味田十萌役・沼倉愛美がパーソナリティーを務めるネットラジオ番組「綾音と愛美のセイレン Say”You’re cute♡”」を紹介した。

 

トークに続いて、本作で劇場版アニメ「時をかける少女」の主題歌「ガーネット」以来のアニメ主題歌を手掛けることとなった奥華子が登壇。でき上がったばかりという、恋することの嬉しさや切なさが詰まったオープニング曲「キミの花」をフルコーラスで初披露した。
満席の観客席からは、奥が歌うと自然と手拍子が沸き起こり、歌い終えた奥は観客に「今日は、こんなにたくさんのお客さんの前で、でき上がったばかりの『キミの花』を聞いてもらえて嬉しかったです。これからアニメが放送になり、もっとたくさんのお客さんに聞いてもらえると思うととても楽しみです」と語った。

 

また、イベント終了後には、この日のイベントに訪れた観客に大判サイズのチラシをポスターを自らの手で配布をした三条るいせ役・黒木ほの香がステージ上に登場。TVアニメ「セイレン」の広報委員就任式も行われた。

 

奥華子の「キミの花」は両A面シングル「キミの花/ タイトル未定」として2017年2月22日に発売されることが決定している。もう一曲のタイトルはまだ決定していないが、「キミの花」の対極ともいえる、”声だけで泣ける” シンガーソングライター・奥華子の真骨頂といえる泣ける失恋ソングを収録予定だ。

 

 

■作品情報
TVアニメ「セイレン」

 

■リリース情報(オープニングテーマ)
奥華子「キミの花/タイトル未定」
2017年2月22日発売
●セイレン盤
PCCA-70498 ¥1,000(税込)
●通常盤
PCCA-04484 ¥1,200(税込)

 

■リリース情報(エンディングテーマ)
●TVアニメ「セイレン」エンディングテーマ1:「瞬間Happening」
アーティスト:常木 耀(CV:佐倉綾音)
2017年1月25日発売
PCCG-70371 ¥1,250+税

●TVアニメ「セイレン」エンディングテーマ2:「タイトル未定」
アーティスト:宮前 透(CV:下地紫野)
2017年2月22日発売
PCCG-70372 ¥1,250+税

●TVアニメ「セイレン」エンディングテーマ3:「タイトル未定」
アーティスト:桃乃今日子(CV:木村珠莉)
2017年3月15日発売
PCCG-70373 ¥1,250+税

 

■関連サイト
TVアニメ「セイレン」オフィシャルサイト
http://www.tbs.co.jp/anime/seiren/

TVアニメ「セイレン」公式Twitter
twitter.com/anime_seire

 

(C)高山箕犀/セイレン製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP