MENU

News Ticker

プラネタリウム「オーロラの調べ」姫神によるサウンドトラック配信開始

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

aurora
東京スカイツリータウンのプラネタリウム “天空” でKAGAYAスタジオ制作「オーロラの調べ」の上映が開始され、姫神によるサウンドトラックの同日配信がスタート。”天空” で2014年上映の「富士の星暦」も新たな内容でサントラ配信開始が決定した。

 

11月12日より上映が始まった「オーロラの調べ」は、ゆらめくカーテン、渦巻く光・・・誰もが憧れるオーロラの幻想的な光を、圧倒的な映像美で再現した作品。100万人を超える観覧者で大ヒットとなった「銀河鉄道の夜」でも広く知られ、その透明感あふれる作風で、国内外に多くのファンを持つアーティスト・KAGAYA氏が制作した。極北の大地で撮影した多くのオーロラの映像の中から、厳選したオーロラを堪能できる内容だ。ナレーションは篠原ともえが担当している。

 

オリジナルサウンドトラックを手掛けたのは、日本を代表するヒーリング・ミュージック・アーティスト、シンセサイザー奏者である姫神。同サウンドトラックも同日よりハイレゾ配信・通常配信がスタートした。
また、同じくKAGAYAスタジオ制作で “天空” で2014年に上映された「富士の星暦」のサントラも、新たな内容で11月30日より配信が開始されることが決定。両作品とも2015年1月に逝去した、攻殻機動隊への参加でも知られるロシア生まれのアーティストORIGA(オリガ)がヴォーカリストとしてフューチャーされ、また、海外での人気も高い姫神の新作として、海外での配信も予定されている。

 

姫神のプラネタリウム・プログラムとのコラボレーションは、2013年にも「~花鳥風月~ 星ごよみ」のサウンドトラックとしてリリースされ、高い評価を受けており、今回の2作品のサウンドトラックへの要望もすでに多数寄せられており、まさに待望のリリースとなる。

 

 

■動画
●サウンドトラック告知映像

●全天周プラネタリウム番組ネイチャーリウム「オーロラの調べ~神秘の光を探る~」番組予告編

 

■配信情報
姫神「オーロラの調べ」
2016年11月12日配信開始
aurora

 

姫神「富士の星暦」
2016年11月30日配信開始
fujino

 

■プロフィール

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP