MENU

News Ticker

城南海、奄美凱旋ワンマンライヴ開催!ニューアルバムタイトルも発表

kizuki_live_main160918
テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で番組最多となる10冠を達成し、今夏は歌舞伎俳優・尾上松也主演、宮本亜門演出の和製ミュージカル「狸御殿」で初のミュージカルに挑戦するなど快進撃を続けるシンガー・城 南海(キズキミナミ)。奄美民謡「シマ唄」のグイン(こぶし)が印象的なその圧巻の歌声で、テレビにイベントにと各所で活躍する彼女が、出身地である奄美大島にある奄美観光ホテル孔雀の間で「ウタアシビ2016秋」を9月18日に開催した。

 

城がワンマンライブを行うのは2009年のデビュー以来約7年ぶりで、本人登場とともに客席にウェーブが起こるなど会場は熱気に包まれた。アカペラから始まり圧倒の歌声で聴き惚れたフジテレビ系「ザ・ノンフィクション」エンディングテーマ曲「サンサーラ」のほか、韓国ドラマ「馬医」のテーマ曲に日本語詞をつけカバーした「ただ一つ」などをしっとりと歌い上げた。そして、シマ唄の唄者・向 珠理(むかい じゅり)と三味線片手に披露した「朝花節」をはじめ、「先輩の曲を歌わせてください」と披露した中 孝介「花」のカバーなど、奄美にまつわる楽曲を中心に12曲を演奏した。
本編最後では、愛を紡ぐという意味と奄美大島の大島紬にかけたタイトルでもあるというデビュー曲「アイツムギ」を一言一言語りかけるように歌い、集まった約300名のファンを湧かせた。

 

また、この日のMCでニューアルバムについての話も飛び出し、タイトルが「月下美人」であることも発表。月下美人はほとんどの花が一年に一晩しか咲かないという、奄美に咲く花の中でもはかなく神秘的な存在だという。収録楽曲などの詳細は後日発表されるそうなので、こちらの続報も楽しみに待ちたい。

 

kizuki_live_160918

 

 

■リリース情報
城南海 オリジナル4thアルバム
「タイトル未定」
2016年11月16日発売
PCCA.04443ASIN: B01KZR04US ¥2,778+税

 

■ライヴ情報
ワンマンライヴツアー
城南海 ウタアシビ2016冬

 

■関連サイト
城 南海オフィシャルホームページ
http://www.kizukiminami.com/
城 南海オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kizuki-minami/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP