MENU

News Ticker

インターネット発実力派シンガー・EVO+、最新作「PANDORA」11月リリース

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

evo_icon
インターネット発の実力派シンガー・EVO+(エヴォ)が、1stアルバム「EVOLUTION」からわずか9ヶ月でのリリースとなる最新作「PANDORA」を2016年11月16日に発売することが決定した。

 

EVO+はネット発のボーカリストとしてはほぼ最古参のキャリアを持ちながら、そのキャリアに一切の妥協を見せない常にハイクオリティな作品を発表し続けるシンガー。今年2月にリリースされた1stアルバム「EVOLUTION」では、R&B、ロックバラード、エレクトロニカ、そしてラップまでもを圧倒的な歌唱力で歌い上げ多くの支持を得た。

 

今作にはATOLS、にお、sat、パトリチェフ、そして杉貫十械といった面々が書き下ろし楽曲を提供し、オリジナル曲中心の構成となっている。前作からの彼女自身のさらなる成長と可能性を感じさせてくれる1枚となっている。

 

 

■リリース情報
EVO+「PANDORA」
2016年11月16日発売
レーベル: HUDDLE MUSIC
evo_pandora_h1_fix
QWCE-607 ¥2,100+税

 

■PV
「PANDORA」WEB SPOT

「PANDORA」PV

 

■HUDDLE MUSIC
huddlemusic_logo
ボカロや歌ってみたなどで多くのヒット作品をリリースしてきたEXIT TUNESが、今年7月に設立した新レーベル。
ジャンルの隔てなく、今後も様々なタイプのアーティストをリリース予定。

公式サイト:http://huddlemusic.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP