MENU

News Ticker

阿部真央、高島礼子主演「女たちの特捜最前線」で初の連ドラ主題歌

MA_Asya_Main_S
阿部真央が、自身初となる連続ドラマ主題歌の担当が決定し、シングル「女たち」を8月24日にリリースすることがわかった。

 

主題歌を務めるのは、テレビ朝日木曜ミステリー「女たちの特捜最前線」。同番組は、高島礼子が主演し、共演の宮崎美子、高畑淳子と共に、総務、広報、食堂の調理員など捜査本部の後方支援に携わる3人の女性たちが “井戸端捜査会議” を繰り広げながら真犯人を暴くという内容で、新しいミステリーとして2015年12月「土曜ワイド劇場」で放送されて大好評を獲得し、この7月に「木曜ミステリー」枠で連続ドラマ化となった。

 

阿部真央が主題歌として書き下ろした「女たち」は、阿部真央自身がドラマの視聴者であったこともあり、ドラマの世界観を元に、POPな曲調に強く生き抜く女性たちを代弁する前向きな歌詞が特徴的で、新たな阿部真央の一面を垣間見られる楽曲となった。
同ドラマは7月21日にオンエアがスタートとなる。

 

今回、主題歌の発表とともに、8月24日に同楽曲を収録したシングルのリリースも決定。同時に、約21ヶ月ぶりの全国ツアースケジュールも発表され、全国15箇所16公演におよぶツアー「阿部真央ライブNo.7」が2017年2月25日の大分公演を皮切りに開催されることが決定した。

 


 

【阿部真央 コメント】
私自身このドラマの大ファンで、今回このような形で作品に携われることにとても感激しています。主題歌含め「女たち」が繰り出す強さ、優しさ、パワフルさが、たくさんの笑顔と共に多くのみなさまに届くことを願っています。

 

 

■リリース情報
2016年8月24日発売
テレビ朝日系 木曜ミステリー「女たちの特捜最前線」主題歌
「女たち」
PCCA-70485 ¥1,000+税

 

■ライブ情報

2017年『阿部真央 らいぶNo.7』

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP