MENU

News Ticker

史上最高のストリング・バンド、パンチ・ブラザーズのドキュメンタリーがBD&DVD化

(C) Shaftway Productions

(C) Shaftway Productions

史上最高のストリング・バンド、パンチ・ブラザーズの素顔と真実に迫るドキュメンタリー「ハウ・トゥ・グロウ・ア・バンド~パンチ・ブラザーズの作り方~」のブルーレイとDVDが、2016年7月20日に発売される。

 

クラシック、ジャズ、ブルース、ロックなど多種多様な音楽要素を取り入れ、ジャンルを超越した斬新なサウンドで今最も注目されているアメリカーナ/ブルーグラス・バンド、パンチ・ブラザーズ。本作は、2016年8月には待望の初来日公演を果たす彼らの迫真のドキュメンタリーとなる。

 

幼い頃から全米に名を馳せてきた天才ブルーグラス・マンドリン少年だったクリス・シーリーは、わずか8歳でサラ・ワトキンスらとブルーグラス・バンド “ニッケル・クリーク” を結成し、1993年にレコード・デビューを果たす。以来、バンドとソロ活動を並行して続け、ドリー・パートン、アリソン・ クラウス、ジェリー・ダグラスらカントリー/ブルーグラスのレジェンドから、ヨーヨー・マ、エドガー・マイヤーらクラシック界の重鎮まで、数々の名手たちとも共演を果たし絶賛されてきた21世紀型天才音楽家だ。2012年には米国の若いクリエイティヴな才能に与えられる “マッカーサー・フェロー”(別名”天才賞”)も受賞している。そんなシーリーが自らの理想の音楽を実現するために結成した究極の超絶技巧ストリング・バンドがパンチ・ブラザーズだ。

 

2006年、シーリーのソロ・プロジェクトのためのバンド “クリス・シーリー&ザ・ハウ・トゥ・グロウ・ア・バンド” として集まったメンバーは、現在の若手の中でも最強クラスの弦楽器奏者ばかり。2011年春、第42回ナッシュビル・フィルム・フェスティバルでプレミア上映された本作品は、そんな彼らが “パンチ・ブラザーズ” と名を改めて本格的なバンド活動を開始し、技巧だけでは得ることのできないオリジナルなサウンドとハーモニーを追求しながら、ジャンルを超越した真の “バンド” へと成長してゆく過程を2年以上にわたって追い続けた貴重なドキュメンタリーだ。

 

2007年にデビュー・アルバム「Punch Brothers」を発表後、音楽的には高い評価を得ながらも未踏のジャンルを確立するために様々な壁にぶつかり、悩み、試行錯誤を繰り返してきた5人のメンバーたち。過酷なコンサート・ツアーを続けながら、バンドのあり方について、あるいは音楽性について、彼らがそれぞれの思いを真摯に告白する様子をカメラは淡々と綴っていく。

バンドとは何か?バンドにとって成長とは? 音楽ジャンルに関係なく、あらゆるバンド・ミュージックを愛する音楽ファンに伝わるメッセージがここにはある。

 

本作には、ジョン・ポール・ジョーンズ(レッド・ツェッぺリン)、ヨーヨー・マ、ジェリー・ダグラスほか世界を代表するミュージシャンも出演。5人の若者たちが理想の音楽を創造していく様を追いかけた本編ドキュメンタリーに加えて、ライヴシーンやインタビューのアウトテイクを多数収録した約3時間の映像特典も収録される。

 

 

■リリース情報
「ハウ・トゥ・グロウ・ア・バンド ~パンチ・ブラザーズの作り方~」
2016年7月20日発売
HowToGrowABnad
●ブルーレイ
PCXE-50637ASIN: B01FVN696Y ¥4,800円+税
●DVD
PCBE-54308ASIN: B01FVN698M ¥3,800円+税
収録時間:本編88分+映像特典173分

 

発売元:ジェットリンク
販売元:ポニーキャニオン
(C) Shaftway Productions

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP