MENU

News Ticker

杏窪彌(アンアミン)、代表曲ついに音源化!ミニアルバム6月リリース

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

unamin_art
台湾人ボーカルのMINを擁する台湾生まれ東京育ちのエキゾチックポップバンドの杏窪彌(アンアミン)が、2ndミニアルバム「ジャイアントパンダにのってみたい」を2016年6月15日に発売することが決定した。

 

杏窪彌のタイトルリリースは昨年の1stミニアルバム「来来!!不夜城アンアミン」以来約1年ぶりで、今作は表題曲であり彼女らの代表曲でもある「ジャイアントパンダにのってみたい」のほか、こちらもデモ音源時代から人気を集めるライブの定番曲「夏天(しゃーてん)」「チャイナタウン抗争、恋愛沙汰」らも収録される。

彼らのYouTubeチャンネルには、デモ音源ではあるものの「ジャイアントパンダにのってみたい」と「夏天(しゃーてん)」のミュージックビデオも公開されているので、まだ彼女らの楽曲に触れたことがないという人はそちらもぜひチェックしてほしい。

 

また、今作のジャケットデザインは過去に杏窪彌の「ホっと茶のうた」や「senpai」のミュージックビデオも手がけたアニメーション作家のささきえりが手がけており、楽曲名そのままにパンダにのったMINのイラストと、どこか台湾を想起させるレトロな雰囲気が印象的なものに仕上がっている。

 

今作のリリースに際し杏窪彌は「みなさんも私たちと一緒にジャイアントパンダにのってみましょう」とコメントしている。
東洋一のネオ歌謡を掲げる彼女らの音楽と6月に2ndミニアルバムに、ぜひ期待したい。

 

 

■リリース情報
杏窪彌(アンアミン)
「ジャイアントパンダにのってみたい」
2016年6月15日発売
unamin_panda_h1
OHC-1002ASIN: B01EH4ONB6 ¥1,500+税
発売元:王朝音楽社 販売元:PCI MUSIC

 

■杏窪彌で踊るホナガヨウコ/ジャイアントパンダにのってみたい。 (demo)

■杏窪彌 (アンアミン) / 夏天 (シャーテン)DEMOver.

 

■関連サイト
杏窪彌(アンアミン)オフィシャルウェブサイト
http://www.un-amin.com/
杏窪彌(アンアミン)Twitter
https://twitter.com/un_amin
杏窪彌(アンアミン)Facebookページ
https://www.facebook.com/unaminami/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP