MENU

News Ticker

「AnimeJapan 2016」ぽにきゃんブース全ステージレポート~1日目

3月26日・27日に東京ビッグサイトにて開催された世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。今年のぽにきゃんブースでは、各アニメ作品から多彩なキャストを招いて「ぽにきゃんの○○な話」と題してサイコロを使ったトークバラエティステージが展開された。2日にわたって行われたそのステージのオフィシャルレポートが到着した。まずはその1日目を模様をレポートする。

 

1日目ステージ・オフィシャルレポート

 

3月26日は「STAGE1:迷家-マヨイガ-」、「STAGE2:無彩限のファントム・ワールド」、「STAGE3:桜Trick」、「STAGE4:響け!ユーフォニアム」、「STAGE5:クロムクロ」、「STAGE6:三森すずこ」、「STAGE7:下野紘」の全7ステージが行なわれた。STAGE1からSTAGE3は花守ゆみり、高橋朋伽、STAGE4からSTAGE7は新田ひより、近藤玲奈がMCを担当した。

 

●STAGE1:TVアニメ「迷家-マヨイガ-」

_DSC8325_DSC8382

4月からスタートする同番組から酒井広大(光宗役)と相坂優歌(真咲役)が出演。緊張した様子の酒井はサイコロを振り「初めて○○した話」として人生初のパーマをかけてスタイリングが楽になった話を披露した。同作については、31人もキャラクターが出てくることや一人一人が様々な想いを持っていること、相坂演じる真咲に第1話で衝撃的なシーンがあることが2人から明かされた。
アニメのPV第2弾の公開から、オープニングテーマが和島あみの「幻想ドライブ」、エンディングテーマが片平里菜の「結露」となること、4月15日に”TVアニメ「迷家-マヨイガ-」スターターブック~納鳴村 ツアーガイド〜”が発売されることが告げられた。

 

●STAGE2:TVアニメ「無彩限のファントム・ワールド」

_DSC8407_DSC8452
川神舞役の上坂すみれが登場。「ショックだった話」では三国志の漫画の買いたい巻を書店でうまく買えず、最終的に単行本、文庫版、電子書籍版をすべて揃えてしまったという驚きのエピソードを披露した。本作については、上坂はいよいよ次週に最終回を迎えることにふれつつ、舞についてお姉キャラを演じる機会がなく緊張したことを語った。
4月6日には“傾けると舞の服に変化が・・・・”というレンチキュラーデジパック仕様のケースなど豪華特典のついたブルーレイ・DVD1巻が発売され、7月10日に行なわれる舞浜アンフィシアターでのスペシャルイベントの先行優先購入申込み券も封入されていることが伝えられた。

 

●STAGE3:TVアニメ「桜 Trick」

_DSC8463_DSC8496
五十嵐裕美(南しずく役)と渕上舞(池野楓役)が出演。好評発売中のこのアニメの全話をブルーレイ2枚に収録した「桜Trick」コンパクト・コレクションBlu-rayのPV上映からサイコロトークへ。五十嵐は「好きな人の話」として野田コトネ役の相坂優歌にカラオケで誕生日にコトネのキャラクターソングを歌ってもらった話を披露した。

アニメ自体は約2年前に終わっているけれどまだイベントに出演する機会があることの喜びが語られたところで、コンパクト・コレクションをきゃにめ.jpで購入した人から抽選で4月16日に開催の相坂と五十嵐が出演する「しずくアフターバースデーイベント」に招待されることが告げられた。

 

●STAGE4:「劇場版 響け!ユーフォニアム」

_DSC8544_DSC8616
このステージからMCが新田ひよりと近藤玲奈に交代。アニメからは黒沢ともよ(黄前久美子役)と安済知佳(高坂麗奈役)が出演した。黒沢が田中あすか役の寿美菜子と一緒に熱海旅行をして伊勢海老などをご馳走してもらった「おいしかった話」を語り、安済は「へこんだ話」として膝や尾骶骨をぶつけた“物理的”にへこんだ話を披露した。

4月23日から上映が始まる「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」について、これまでのTVシリーズを振り返る内容になっており、全編アフレコもし直され、劇場ならではの音の良さが体感できることがアピールされた。なお、4月2日より”ぷにぷにチューバくん付き前売り券”が劇場で販売されるとのこと。

 

●STAGE5:TVアニメ「クロムクロ」

_DSC8651_DSC8684
4月よりスタートする同アニメからは阿座上洋平(青馬剣之介時貞役)、M・A・O(白羽由希奈役)、上田麗奈(ソフィー・ノエル役)が登場。「お互いの話」では上田がアフレコ中にM・A・Oとお互いに指でつつき合って遊んでいるという可愛らしいエピソードが語られた。また、本作の最新PV第3弾の上映から、阿座上演じる青馬がサムライということで他のキャラと立ち位置が違うことを始め、それぞれの演じるキャラについて3人は語った。

そして、オープニングテーマ「デストピア」をGLAYが、エンディングテーマ「リアリ・スティック」をMICHIが担当すること、毎月配信中の「TVアニメ『クロムクロ』ニコニコ生放送~推して参る!~」の第3回が初回放送と同じ4月7日22時30分より配信されることが伝えられた。

 

●STAGE6:三森すずこ

_DSC8713_DSC8731
6番目のステージには三森すずこが出演。「信じてもらえない話」ではエリザベス女王が祖母と瓜二つだという話を明かし、近所では“日本のエリザベス女王”として有名であると話す。TVアニメ「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」のエンディングテーマであり、5月25日にリリースされる6枚目のシングル「Xenotopia(ゼノトピア)」の話では、タイトルの意味が「異世界の理想郷」という造語であることや、寒空の下で行なわれたミュージックビデオの撮影エピソードを教えてくれた。
なお、ニューシングルには6月28日に行なわれる「Mimorin Birthday Festival 2016」のチケット先行購入申し込み券が封入されているとのこと。さらに、7月からは日本武道館公演を含む初の全国ライブツアー「Mimori Suzuko Live Tour 2016 “Grand Revue”」が行なわれることも伝えられた。

 

●STAGE7:下野紘

_DSC8816_DSC8845
この日最後のステージには、3月16日に1stシングル「リアル-REAL-」をリリースした下野紘が登場した。「どうでもいい話」として、大きな唐揚げの入った弁当を食べたらほぼ衣だけで構成された唐揚げだったため、それ以来、衣と肉を分解して食べるようになったと力説。アーティスト活動をすることについての話では、やるからには本格的にという想いがあったこと、革ジャンを着るところから活動の方向性が決まっていったと明かした。

同シングルの特典として、4月23日・24日に大阪と東京開催される「下野紘バースデーライヴイベント」の優先販売申込券が封入されており、応募の締切は3月27日23時59分までとなっているので注意をとのこと。さらに、テレビ朝日系全国番組「BREAK OUT」主催イベント「BREAK OUT夏祭り2016」の出演決定も伝えられた。

 

 

≫2日目レポートはこちら:「AnimeJapan 2016」ぽにきゃんブース全ステージレポート~2日目

 

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP