MENU

News Ticker

西田大輔 主宰「ディスグーニ―」第2弾舞台上演決定!ホワイトデーSP企画も

logo_v2
舞台「戦国BASARA」シリーズ、LIVE ACT「青の祓魔師」などの人気舞台を手掛けてきた、作家・演出家の西田大輔が主宰する「ディスグーニー」の第2弾舞台公演「ジーザス・クライスト・サムライスター ~殿中でござる!~」が2016年2月24日より行われることが決定した。

 

この公演は、2015年11月に大盛況のうちに閉幕した舞台「From Chester Copperpot」に次ぐ「ディスグーニー」の第2弾となる舞台公演で、2006年に初演を迎え、その後再演希望の問い合わせが相次いで、2008には再上演を行なった人気舞台だ。西田大輔オリジナル作品の中でも貴重なシチュエーションコメディとなる。
出演は、和田琢磨、柾木玲弥、北村諒、谷口賢志、小谷嘉一、村田洋二郎ほか舞台ではお馴染みの若手実力派俳優たち。2月24日から同28日まで、全8ステージで全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。

 

昨年11月に行われた第1弾公演ではチケット争奪戦になった「ディスグーニー」だが、今公演は感謝を込めて、チケットの購入者に向けてホワイトデー・スペシャル企画が用意されている。会場に設置されたアンケート用紙に記入した人から抽選で、和田琢磨、柾木玲弥、北村諒、谷口賢志、小谷嘉一、村田洋二郎ほか出演者全員から直筆メッセージと薔薇がホワイトデーの3月14日に、なんと自宅まで郵送されるという内容だ。出演者1名につき当選者は1名というので、ファンにはうれしい限りだろう。
作家・演出家の西田大輔もこのスペシャル企画に参加が決定。ぜひチケット購入の上、会場に設置の抽選ボックスで応募してみよう。詳細は後日公式サイトにて公開されるとのことなので、そちらもチェックを。

 

 


 

【西田大輔 コメント】nishida
19歳で集団を旗揚げし、初めて戯曲を書いた時から、20年近く経とうとしています。
そしてもう一度、自分自身でそんな時間を創りたいと思い、このディスグーニ―という会社を立ち上げました。 演劇と言うビジネスの中で、思う存分、高い場所に到達したい。 僕と、僕の書く物語と、今を共にする俳優の仲間と、冒険したいと思っています。 大きな野望をもう一度掲げようと思っています。 ファンの皆様には是非、2月24日からの舞台『ジーザス・クライスト・サムライスター~殿中でござる!~』にお越し頂き、僕らの冒険に参加して頂ければこんなに嬉しいことはありません


 

wada

和田琢磨

masaki

柾木玲弥

kitamura

北村諒

taniguchi

谷口賢志

kotani

小谷嘉一

murata

村田洋二郎

 

■公演情報
舞台「ジーザス・クライスト・サムライスター」

 

■ディスグーニーとは

 

■関連サイト
ディスグーニー公式サイト・舞台特設サイト
http://disgoonie.jp/

 

©DisGOONie INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

[PR企画 ディスグーニー]

PONY CANYON公式ツイッターでは
の新着記事をお知らせしています!



MENU

TOP