MENU

News Ticker

吉田山田、一夜限りの「オールナイトニッポン0」スペシャルイベントを開催

yy47
待望の4枚目のオリジナルアルバム「47【ヨンナナ】」を3月2日にリリースする吉田山田。カンニング竹山が出演のCMでも話題の楽曲「母のうた」のミュージックビデオが公開となったばかりだが、自身がパーソナリティーを務めるレギュラーラジオ番組・ニッポン放送「吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)」内で、3月15日にTSUTAYA O-WESTにて「第1回 吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)LIVE THE FINAL」と題した番組イベントを開催することを発表した。

 

吉田山田は、2015年4月に同番組がスタートして以来、ミュージシャンの枠に収まらないぶっちゃけトークで多くのリスナーを獲得してきた。今回のイベントには、吉田山田のミュージシャン仲間である「wacci」、「荒川ケンタウロス」の参加が決定。さらに、お笑い界から番組にゲスト出演したことのある「ラブレターズ」と、その後輩芸人「大福」が出演する。そして、シークレットゲストの登場も予定されているとのこと。
番組にゆかりのあるミュージシャンとお笑い芸人が一堂に会することになり、この日限りのスペシャルイベントとなる。吉田山田のアーティストとしての一面だけでなく、その話術や番組オリジナル企画も思う存分に堪能でき、吉田山田ファンだけでなく、多くのラジオファンにも必見のイベントになりそうだ。

 

なお、2月17日水曜深夜3時からの「吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)」には、イベントにも出演する「ラブレターズ」が生登場することになっている。3月15日(火)のイベントでいったい何が行われるのか、この放送を聴けばヒントがあるかもしれない。

 

また、吉田山田のアルバム「47【ヨンナナ】」は、フォトブック付きの初回限定盤とCDのみの通常盤の2形態でのリリースとなる。初回限定盤は昨年行われた「吉田山田ツアー2015冬~光と闇~」全公演を追いかけた50ページを超えるフォトブックが付く豪華BOX仕様となる。通常盤には、ボーナストラックとして「日々 -弾き語り-」が収録され、通常盤の初回プレス分には「日々」の弾き語りコード譜も封入される仕様になった。

 

吉田山田は、この週末2月14日にMEGA WEB フラワーバレンタインに登場。「吉田山田バレンタインスペシャルライブ」を行うので、ぜひとも会場へ足を運んでみよう。また、4月24日からは初の全国47都道府県ツアー「吉田山田47都道府県ツアー~二人また旅2016~」、8月20日には初の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ「吉田山田祭り 2016」の開催が控えている。
47都道府県ツアーの東京公演は発表前となるため続報を待とう。なお、チケットは各プレイガイドにて先行発売中だ。

 

 

■ライブ情報
「第1回 吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO) LIVE THE FINAL」

 

■リリース情報
4th ALBUM「47【ヨンナナ】」
2016年3月2日発売
●フォトブック付き初回限定盤
yy47_shokai
PCCA.04348 ¥3,500+税
●通常盤
yy47_tsujo
PCCA.04349 ¥2,500+税
<収録内容・特典>

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP