MENU

News Ticker

水木しげる原作、映画「カッパの三平」がリマスター初DVD化!特別上映も

(C)水木プロ/日活

(C)水木プロ/日活


「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」など作品で知られる漫画家・水木しげるの作品の中でも、「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」と並び、ファンの間で人気の高い「カッパの三平」の映画作品がリマスターされ、初DVDとなってリリースされる。

 

本作は、水木氏が兄の一家と暮らしていた時、3才になる甥っ子にせがまれて寝物語に即興的に面白おかしく話してきかせたのが原点となっており、物語りの中に水木氏自身の少年時代の出来事が織り込まれたものである。
2015年11月30日になくなった漫画家・水木しげる氏の追悼企画として、原作によるアニメーション映画「カッパの三平」(1993年公開)のリマスター作業が行なわれ、初DVD化されることとなった。

 

DVDは、”通常版”のほか、水木プロの監修の下、生前の水木氏本人による原画を使ったスリーブケースや当時の劇場パンフレットのミニチュア版などの特典がついた初回限定生産の”特別愛蔵版”がリリースされる。
また、本作HD版の特別無料上映を、水木氏が1959年に住居とプロダクションを構え、50年以上生活をしていたゆかりの深い東京都調布市にて、市制施行60周年記念の一環<日活調布撮影所「創る力」展>内で、2月13日に行われることも決まった。

 

そして、今回のDVD化に対して、監修に携わった水木プロダクションからもコメントも寄せられている。

 


【水木プロダクション コメント】

 

「カッパの三平」は、「ゲゲゲの鬼太郎」と並ぶ水木しげるの代表作の一つであり、また、水木の思い入れが強い作品です。
全編に流れる叙情的でどこかホッとする空気は、水木が幼少を過ごした80年以上前の鳥取県境港からきているのでしょう。
この作品を改めてみなさんに観ていただけることを、水木もきっと喜んでいることと思います。

 

株式会社水木プロダクション

 

 

kappanosanpei01kappanosanpei02kappanosanpei03kappanosanpei04

 

■リリース情報
映画「カッパの三平」
2016年4月20日発売
●特別愛蔵版DVD(初回限定生産)
SANPEI_SPECIAL0129
PCBE.54832ASIN: B01BF2T5D4 ¥4,500+税
●DVD
SANPEI_NOMAL
PCBE.54832ASIN: B01BF2T5ES ¥3,800+税

 

■イベント情報
日活調布撮影所”創る力”展 -展示と上映とゲストトークで知る日活の過去・現在・未来-
『カッパの三平』※デジタル上映
【上映日】
2/13(土)11:00~12:30
【会場】
調布市文化会館たづくり 2階 くすのきホール 東京都調布市小島町2-33-1 京王線調布駅から徒歩3分
上映会問合せ、その他の作品の上映詳細は http://www.nikkatsu.com/news/201601/002149.html

 

発売元:日活 販売元:ポニーキャニオン
(C)水木プロ/日活

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP