MENU

News Ticker

GLAY、全国19箇所30公演にわたるツアーが大阪・オリックス劇場からスタート

_NO10335
ニューシングル「G4・Ⅳ」を1月27日にリリースしたGLAYが、そのニューシングルを引っさげ、全国19箇所30公演にわたるホールツアー「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova”」をスタート。初日の公演を1月28日、大阪・オリックス劇場にて開催した。

 

この日のステージでは、JIRO作曲「Scoop」からライブがスタート。MCでは20周年イヤーだった昨年について、TERUは「20年でGLAYはひとつの形ができたので、2016年は、自由に楽しくやっていき、新たにいろんな形を提示したい」と話した。

 

ライブ本編の後半では、TERU作詞・作曲のテレビアニメ「ダイヤのA-SECOND SEASON-」のオープニングテーマである「空が青空であるために」でTERU自身がアコースティックギターを演奏する場面も。最後に、TAKURO作詞・作曲の北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」を披露し、本編は終了した。

アンコールでは、GLAYの代表曲でもある「Winter,again」やHISASHI作詞・作曲「彼女はゾンビ」を披露。リリースしたばかりのニューシングル「G4・Ⅳ」に収録される全4曲を演奏し、全23曲を披露して幕を閉じた。

 

「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016”Supernova”」は、ツアーファイナルとして4月21日・23日・24日の日本武道館3DAYSで千秋楽を迎える。

 

_NO30326_NO10374

 

 

■「G4・Ⅳ」ミュージックビデオ
「彼女はゾンビ」
kanojoha

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00756/v07958/v0795800000000531424/

「Scoop」
Scoop

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00756/v07958/v0795800000000531425/

「Supernova Express 2016」
Supernova

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00756/v07958/v0795800000000531426/

「空が青空であるために」
soraga

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00756/v07958/v0795800000000531427/

 

■リリース情報
「G4・Ⅳ」
2016年1月27日発売
G4
●CD+DVD
PCCN.00021ASIN: B0186Y7ISI ¥1,900+税
●CD Only
PCCN.00022ASIN: B0186Y7IQU ¥1,400+税
<収録内容>

 

■ライブ情報
●「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova”」

●GLAY MOBILE Presents”Journey without a map 2016”

 

■関連サイト
GLAYオフィシャルサイト
http://www.glay.co.jp

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP