MENU

News Ticker

「牙狼-紅蓮ノ月-」ブルーレイ&DVD化!2016年4月より発売スタート

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」
© 2015「紅蓮ノ月」雨宮慶太/東北新社

© 2015「紅蓮ノ月」雨宮慶太/東北新社

^クリエイター・雨宮慶太が生み出し、10年の歴史と独自の幻想世界観を持つ実写ドラマ「牙狼<GARO>」シリーズのアニメーション作品第2弾となる「牙狼-紅蓮ノ月-」が、ブルーレイとDVDで2016年4月2日より発売となる。

 

テレビ東京系6局にてこの10月より放送中の今作は、前作「牙狼<GARO>-炎の刻印-」から時代も登場人物も一新し、黄金騎士が活躍する新たな舞台は平安の都に移された。「うしおととら」「神撃のバハムート GENESIS」など圧倒的なクオリティを誇る新鋭のスタジオ・MAPPAと東北新社が前作に引き続きアニメーションを担当。また、人気漫画家・桂正和がメインキャラクターデザインをし、作品世界を彩る。

 

主人公・雷吼役は、実写ドラマ「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」で主人公の冴島雷牙を演じた中山麻聖。本作で声優デビューを果たした。声優陣は、「炎の刻印」から引き続き、朴璐美、堀内賢雄、浪川大輔が参加するほか、新たに矢島晶子や「妖怪ウォッチ」のウィスパー役で知られる関智一が共演するなど豪華キャストが次々と登場する。

 

4月からの発売が決まったブルーレイとDVDの目玉は、セルBOXに収められる豪華特典の数々。キャストによる本編音声解説や新規撮り下ろし特典映像、未放送のイベント映像の収録を予定する。さらに、イベントへの参加応募券や制作秘話や撮り下ろしインタビューが楽しめるブックレットなども封入予定だ。

 

ブルーレイとDVDの発売決定を受け、原作の雨宮慶太、メインキャラクターデザインの桂正和、雷吼役の中山麻聖さらのコメントも届いている。

 

 


 

【原作・雨宮慶太 コメント】
牙狼の称号を受け継いだ鋼牙、流牙、雷牙、レオン、そして雷吼!
時代、物語は違えども黄金騎士の魂は変わらない!

 

【メインキャラクターデザイン・桂正和 コメント】
GAROを平安時代で展開させるというコンセプトにワクワクしました。
参加できて本当に光栄です。
ケレン味たっぷりにデザインしたキャラクターたちと、パラレル的な平安の風味を是非、楽しんでください!

 

【雷吼役・中山麻聖 コメント】
「牙狼-紅蓮ノ月-」、雨宮慶太監督の「牙狼<GARO>」の世界観と桂正和先生のキャラクターデザイン、そして平安時代風のテイストが融合して、今までにない『和』の世界に包まれた新たなる牙狼が誕生しました。
実写・アニメの牙狼シリーズのファンの皆様、桂正和先生のファンの皆様、本当に多く皆様に楽しんでいただける作品になっています。
また、総集編としてOAされる「曲宴」という出演者との通称“出演者のみんなで、ただただ鍋をつつく回”があるのですが、OAでは30分ですが、映像特典でもっともっと長めに収録されていると思いますので、こちらもぜひ楽しんでいただければと思います。これは実際、僕も楽しみにしてます(笑)

 

 

GR01_003mainGR01_040GR03_037main

© 2015「紅蓮ノ月」雨宮慶太/東北新社

 

■リリース情報
「牙狼-紅蓮ノ月-」
2016年4月2日より発売開始
●BLU-RAY BOX ① (本編Blu-ray4枚+特典DVD1枚)
PCXE-60125ASIN: B019GRGEPW ¥24,000+税
●DVD BOX ① (本編DVD4枚+特典DVD1枚)
PCBE-63591ASIN: B019GRGFC4 ¥20,000+税

 

■関連サイト
GARO PROJECT公式サイト
http://garo-project.jp/
GARO BD&DVD公式サイト
http://v.ponycanyon.co.jp/garo_gurennotsuki/
GARO BD&DVD公式Twitter
https://twitter.com/garodvd

 

発売元:東北新社 販売元:ポニーキャニオン
© 2015「紅蓮ノ月」雨宮慶太/東北新社

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP