MENU

News Ticker

夏の魔物、2ndシングルに曽我部恵一、山内マリコ、ソウルセットBIKKEコラボ曲

mamono_FACE
「夏の魔物 後夜祭〜ROAD TO 10th ANNIVERSARYシリーズ〜」がこの11月29日に新宿FACEで開催され、会場にて1月20日にポニーキャニオンから発売される新曲「東京妄想フォーエバーヤング」の参加陣が発表された。

 

このイベントは、9月に青森県で開催され大盛況のうちに幕を閉じたロックフェスティバル「AOMORI ROCK FESTIVAL〜夏の魔物〜」のアフターイベント。主催者である成田大致率いるエンターテイメントグループ「夏の魔物」「ブラックDPG」に加え、BiSH、ベッド・イン、NATURE DANGER GANGが出演し、チケットは早々にソールドアウトとなった。

 

本祭でもトップバッターを務めた「ベッド・イン」からイベントがスタートすると、満員の客席の盛り上がりは早くも最高潮に。続けざまに新宿が世界に誇るスカム集団「NATURE DANGER GANG」がリングを軽く飛び越えフロアに迫るクレイジーなパフォーマンスを敢行し会場を一体化させた。
続いて登場したのは「夏の魔物」の対立組織として活動する悪のアイドルグループ「ブラックDPG」。バイオレンスながらも華麗な黒の力を見せつける。
そして熱が上がりきった会場に、本祭で“BiSを叩き潰す”と宣言しBiSの代表曲「nerve」を披露して大きな話題となった「BiSH」が登場。その激しいパフォーマンスに詰めかけた多くのファン“清掃員”が呼応し、圧倒的なステージを繰り広げた。
大トリとして登場したのは主催グループである夏の魔物。1月20日発売のメジャー2ndシングルが発表され会場がどよめく中、新曲「東京妄想フォーエバーヤング」を初公開。続けてメジャーデビュー曲である「どきめきライブ・ラリ」と「恋愛至上主義サマーエブリデイ」で会場を熱気に包み、イベントは大団円を迎えた。

 

今回、会場で初公開となった1月20日に発売されるメジャー2ndシングルのリード曲「東京妄想フォーエバーヤング」は、作詞を『ここは退屈迎えに来て』『アズミ・ハルコは行方不明』などで知られる小説家の山内マリコが担当。作曲とギター演奏を曽我部恵一が手掛けた。さらに、ゲストとしてTOKYO No.1 SOUL SETのBIKKEがラップで参加し楽曲を彩っている。

 

また、夏の魔物は1月8日に年明けライブを新宿MARZで開催し、バンドTOMOVSKYの出演が決定。1月24日には同所で結成以来初のワンマンライブ「夏の魔物現象2016」を決行する。このイベントのチケットはこの11月30日よりプレイガイド先行発売がスタートされる。

フェス10周年イヤーを迎え、グループの活動と共に熱を帯び続ける「夏の魔物」に来年は要注目だ。

 

SOKABE_web

曽我部恵一

yamauchi_web

山内マリコ

BIKKE_web

BIKKE

 

 

■リリース情報
夏の魔物 メジャー第2弾シングル
「東京妄想フォーエバーヤング/ダーリン no cry!!!」
2016年1月20日発売
jk mamono_2nd_S
●イラストジャケットVer. (CD Only)
PCCA-04334ASIN: B017NHZD40 ¥926+税
●夏の魔物 Ver. (CD Only)
PCCA-04335ASIN: B017NHZD54 ¥926+税
●ブラックDPG Ver. (CD Only)
PCCA-04336ASIN: B017NHZD2M ¥926+税

 

■ライブ情報
●夏の魔物・ブラックDPG 初ワンマンGIG「夏の魔物現象2016」
魔物0124flyer_1130
2016年1月24日(日)@新宿MARZ
開場17:00/開演18:00
出演:夏の魔物・ブラックDPG
前売¥2,500
チケットぴあ先行販売(11月30日18:00〜12月11日23:59まで)
【受付URL】http://w.pia.jp/t/natsunomamono-t/
※プレイガイド一般発売&Twitterリプ予約(特典付):12/12〜受付開始予定

●2016年1月8日(金)@新宿MARZ
出演:夏の魔物・ブラックDPG・バンドTOMOVSKY
詳細後日発表

 

■関連サイト
公式ユニット「夏の魔物」オフィシャルサイト
http://natsunomamono.com/dpg/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP