MENU

News Ticker

高良健吾・尾野真千子ら実力派集結!呉美保監督最新作「きみはいい子」BD&DVD化

(C)2015「きみはいい子」製作委員会

(C)2015「きみはいい子」製作委員会

^「そこのみにて光輝く」の呉美保監督が初めて手掛ける群像劇に、高良健吾、尾野真千子ら実力派俳優が集結した注目の映画「きみはいい子」がブルーレイとDVDになり、2016年1月20日に発売される。

 

これは、「そこのみにて光輝く」でモントリオール世界映画祭最優秀監督賞をはじめ、キネマ旬報監督賞、ブルーリボン監督賞など2014年の日本映画賞を総なめにした呉美保監督の最新作で、学級崩壊や幼児虐待などの現代社会が抱える子どもと大人をめぐる複雑な問題を折り込みながら”人が人を愛するとは”という普遍的なテーマを映画化した作品。原作は坪田譲治文学賞を受賞した中脇初枝の同名ベストセラー小説となる。

 

出演は、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で高杉晋作を演じて話題を集める俳優・高良健吾と、「そして父になる」でわが子をとり違えられた母親を演じ高く評価された尾野真千子。さらに、「そこのみにて光輝く」で新境地をひらき絶賛を浴びた池脇千鶴、高橋和也が揃って出演し、前作とは打って変わった役柄に挑戦している。そのほか、ベテランの喜多道枝や日本を代表する演技派・富田靖子など、個性と実力を兼ね備えた面々が共演に名を連ねる。

 

作品への評価は高く、第37回モスクワ国際映画祭にて「NETPAC賞」(The Network for the Promotion of Asian Cinema / 最優秀アジア映画賞)、第7回TAMA映画賞にて「最優秀作品賞」に輝いた。

ブルーレイとDVDには、特典映像としてメイキング、舞台挨拶、予告集の収録が予定されている。

 

 


 

【呉美保監督―「きみはいい子」への思い】
ひとは、みんな「家族」を持っています。
そしてその数だけの、かたちがあって、
どれひとつとして、同じものは存在しません。
ひとは、みんな「家族」によって、
さまざまな感情を育てられ、成長をします。

というのは、理想論です。
もちろん、そうありたいと願ってはいますが、
いまの世の中、そんな理想的な「家族」なんているのでしょうか。
新聞やテレビ、インターネットでは、
連日連夜、「家族」間の殺傷事件を報じています。
日本の殺傷事件のおよそ半分は「家族」間の諍いだと、
ある記事にありました。

きっちりと区分化された住宅街。
セキュリティで閉ざされたマンション群。
いつからか日本は、「個」を尊重するようになりました。
「個」のための過度な尊重は、やがて閉塞感を生み、
「家族」を息詰まらせていったような気がします。
ともすればそれは、日本だけではなく、世界の問題なのかもしれません。

「家族」に息詰まっているひとが、
「家族」ではないだれかによって救われる。
そんな瞬間があったら、ひとはまた「家族」に思いやりを持てる。

やっぱり理想論かもしれないけれど、わたしはそう信じています。

 

【主演・高良健吾 コメント】
その人なりの、目の前にあるコトへの向き合い方に、
それぞれが少しずつ気づいていきます。
今この瞬間、向き合うことの大切さに、心が動きます。
大切な問題なのに、難しいし、
気づけないときもあるし、忘れている時もあります。
言葉でもうまく言えないけど、この映画にはそのうまく言えない
大切なことが詰まっていたのかなと思います。
この現場に直接居させてもらったからこそ、
岡野という役をやらせていただいたからこそ、想うところです。
監督が言っていました。人は人に傷つけられるけど、人は人に救われる。と。
わかってるのに、難しい問題でした。
ちゃんと思う、考えることができた現場でした。
ぜひ、手に取ってください。観てください。
なにかのきっかけになる映画かもしれないし、
そういう映画になったらめちゃくちゃ感動です。

 

【尾野真千子 コメント】
母と子、切り離せないその関係。
理想と現実。うまくいかない事だらけの関係。ごめんなさい、ごめんねが言えたら、あの時それができていれば、言えていれば、こんなことにはならなかったのに。出口のないその関係。
そっと差し出されたその手に気付くまでは。
私にはまだわかりづらいことで、いつかの自分の子供という人に漠然と不安を抱えていました。でも、この作品と出会えたことで私の未来にもそっと光が差した気がしました。
またこの映画を見返す時がくるんでしょうね。

 

kimiha4kimiha3
kimiha2kimiha1529

(C)2015「きみはいい子」製作委員会

 

 

■リリース情報
「きみはいい子」
2016年1月20日発売
(C)2015「きみはいい子」製作委員会
●ブルーレイ
PCXP-50366 ¥4,700+税
●DVD
PCBP-53437 ¥3,800+税
本編:121分
<特典映像(予定)>
・メイキング ・舞台挨拶 ・予告集

 

■関連サイト
「きみはいい子」DVD公式サイト
http://iiko.ponycanyon.co.jp

 

発売・販売元:ポニーキャニオン
©2015「きみはいい子」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP