MENU

News Ticker

映画界の若き救世主 グザヴィエ・ドラン監督最新作「Mommy/マミー」BD&DVD化

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」
(C)2014 une filiale de Metafilms inc.

(C)2014 une filiale de Metafilms inc.

^映画界の若き救世主にして美しき俊英、グザヴィエ・ドラン監督の最新作「Mommy/マミー」がブルーレイとDVDとなって、2015年12月2日に発売されることが決定した。

 

グザヴィエ・ドランは、「マイ・マザー」で世界の映画シーンに鮮烈な監督デビューを飾り、「胸騒ぎの恋人」「わたしはロランス」「トム・アット・ザ・ファーム」とデビュー以来全作品がカンヌ国際映画祭、ベネチア国際映画祭へ出品され、早くも三大映画祭の常連となっている注目の監督。マリオン・コティヤールやジェシカ・チャスティンが出演を熱望し、日本では戸田恵梨香、杉咲花など作品を絶賛する声が強い。その一躍時代の寵児となったドランの監督の最新作がこの「Mommy/マミー」である。

 

本作は、2014年カンヌ国際映画祭において、83歳の巨匠ジャン=リュック・ゴダールと並び審査員特別賞をW受賞。さらにセザール賞2014最優秀外国映画賞とカナダアカデミー賞9冠に輝いた。
フランスでは、同日公開のデヴィッド・フィンチャー監督作「ゴーン・ガール」を抜いて週末動員ランキング1位となるスタートから最終的には100万人を超える動員を果たし、また韓国での公開でも2週間で5万人を超え、世界の映画界のビッグニュースに。
また、内容の秀逸さに各界から称賛の声が相次ぎ、その一つとして、女優の戸田恵梨香は「素晴らしいの一言!何度鳥肌が立ったことか・・・表現法が繊細で自由で・・・」とコメントしている。
Oasisの「WONDERWALL」を始め、セリーヌ・ディオン、Beck、ラナ・デル・レイなど、本編を彩るサウンドトラックにとても豪華な名曲の数々が連なるのも魅力の一つだ。

 

今回発売の決まったブルーレイとDVDには、削除シーン(BDのみ)やミニドキュメンタリー、カンヌ国際映画祭でのドラン監督インタビューなどの特典映像を大ボリュームで収録。また、500セットの”完全数量限定豪華版”は正方形のLPサイズスペシャルパッケージ仕様となり、加えて「グザヴィエ・ドラン&Mommy限定ポスター」付きとなっている。

 

 

 

■リリース情報
「Mommy/マミー」
2015年12月2日発売 ※DVDレンタル同時スタート
mommy_dvd0817
●完全数量限定豪華版【500セット限定】
PCXE.50576¥6,200+税
●ブルーレイ
PCXE.50566¥4,700+税
●DVD
PCBE.55130¥3,800+税

 

(C)2014 une filiale de Metafilms inc.

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP