MENU

News Ticker

蒼波純×吉田凜音”ずんね from JC-WC”、デビュー曲を配信スタート

PCSP_01899_artist
映画「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」の出演によって結成された、女優・蒼波純とシンガー・吉田凜音の期間限定アイドルユニット”ずんね from JC-WC”。そのデビュー曲「14才のおしえて」がこの8月29日より配信開始された。

 

このデビュー楽曲は大森靖子がプロデュースと作詞作曲、サクライケンタが編曲を手掛けたことでも話題の楽曲。今のところは配信のみのリリースとなっているので、蒼波純・吉田凜音ファンはもちろんのこと、大森靖子・サクライケンタファンもまずはダウンロードして聴いてみることをお薦めしたい。

 

なお、「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」は「凶悪」の白石和彌監督を務め、脚本を劇団・月刊「根本宗子」主宰の根本宗子が手掛けた作品。蒼波、吉田のほか、”神聖かまってちゃん、バンドじゃないもん!”のみさこ、私立恵比寿中学の中山莉子らも出演して話題になっている。

 

 

■配信情報

◇iTunes
蒼波純×吉田凜音”ずんね from JC-WC”「14才のおしえて」
https://itunes.apple.com/jp/album/14cainooshiete-single/id1031796448?app=itunes&ls=1

 

■YouTube「蒼波純×吉田凜音”ずんね from JC-WC”『14才のおしえて』音楽特報」

 

■関連サイト
『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』公式サイト
http://jc-wc.com

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP