MENU

News Ticker

17人のヴォーカリストが参加!清水信之アレンジャー歴35周年記念ソングのMV公開

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

s_0101-1

清水信之アレンジャー歴35周年記念コンピレーションアルバム「LIFE IS A SONG」に収録される「清水信之 with Best Friends」名義の新曲「終わらない歌」のミュージックビデオが公開となり話題となっている。

 

この楽曲は清水信之にゆかりの深いヴォーカリストがなんと17名参加しており、それぞれがソロパートを繋いでいくヴォーカルリレー形式となっている。1コーラス目は歌唱順に、岡村孝子、谷村有美、大貫妙子、EPO、渡辺美里、渡辺麻友(AKB48)、浦嶋りんこの女性陣が担当。そして2コーラス目は池田聡、中西圭三、安部恭弘、稲垣潤一からゴスペラーズの黒沢薫、村上てつやへとつないでいき、最後のサビはこの13人に加えて、さんみゅ〜の木下綾菜、野田真実、新原聖生が加わり、そして大トリで鈴木雅之が締めるという何とも前代未聞の豪華さだ。

作詞作曲は、それぞれ清水信之の盟友である秋元康と大江千里が、アルバムタイトルである「LIFE IS A SONG」(人生とは1曲の歌である)というコンセプトをもとに書き下ろしになる。

 

そして演奏陣はというと、これもまた清水信之サウンドに欠かすことの出来ないメンバー、Drum村上”Ponta”秀一、Bass松原秀樹、Guitar佐橋佳幸、Piano 森俊之、Percussion岩村乃菜、そしてKeyboardに清水信之という、まさに豪華絢爛にしてJ-POPS大図鑑かのような素晴らしいミュージシャンが、35周年を祝うために集結した。

J-POP史上稀に見る楽曲となったこの「終わらない歌」が収録されたアルバム「LIFE IS A SONG」は8月19日に発売だ。

 

新曲だけでなく、35年分の清水信之アレンジのヒット曲が40曲詰まった「LIFE IS A SONG」。J-POPの歴史絵巻的なこの2枚組アルバム、間違いなくJ-POPファン必携である。

 

 

■リリース情報
清水信之「LIFE IS A SONG」
2015年8月19日発売
LIAS_H1
PCCA-04257¥3,500(税込)
※スペシャルパッケージ+スペシャルブックレット

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP