MENU

News Ticker

監督・原田眞人×主演・大泉洋、映画「駆込み女と駆出し男」BD&DVDリリース決定

©2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

©2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

^この春劇場公開された原田眞人が監督、大泉洋が主演の大ヒット作「駆込み女と駆出し男」が、ブルーレイとDVDになってこの冬リリースされることが決定した。

 

この映画は、国民的作家の井上ひさしが晩年11年をかけて書き紡いだ時代小説「東慶寺花だより」を原案にとした、江戸時代の「縁切寺」が舞台となる笑って泣ける人情エンタテインメント。「クライマーズ・ハイ」や「わが母の記」の原田眞人監督が初めて時代劇に挑んだ作品だ。
主演は当代きっての人気俳優、大泉洋。離縁を求める女たちの人生の再スタートを手伝うことになった戯作者に憧れる男の活躍と恋をコミカルに演じる。ヒロイン役には戸田恵梨香や満島ひかりが登場し、寺に駆け込んできたワケありの女たちに扮する。共演には、樹木希林、堤真一、山崎努らのベテラン実力派が名を連ねて脇を固めている。
離婚件数が現代の2倍ともいわれる江戸時代に、離縁調停人が女たちの人生再出発を手助けするというこの映画は、時代劇と言うジャンルを超えて、多くの女性の共感を呼び劇場で大ヒットを記録。各界著名人からも絶賛を浴びた話題作なのだ。

 

今回、ブルーレイとDVDの発売を記念して、原田眞人監督によるWEB版ティーチインの開催が決定した。質問はメールやTwitter、Facebookなどで募集し、特設サイトにて原田監督の回答を発表。さらに、ブルーレイとDVDに収録される本編オーディオコメンタリーでも寄せられた質問の中からピックアップして回答する予定とのことだ。「駆込み女と駆出し男」への質問、映画に関する質問など、質問内容は何でもOK。Q&A特設サイトをチェックして、ぜひ質問してみよう。

 

また、その原田眞人監督からブルーレイ&DVD化にあたって、以下のコメントも到着している。

 

【原田眞人監督 コメント】
小学校三年生の頃、太秦の東映、大映、松竹の撮影所で初めてみた時代劇撮影の現場から数えれば、構想55年といった初の時代劇です。京都で生まれ育ったスタッフを中心に、第一級のスタッフ、キャストが勢揃いして、文句なしの時代劇デビューを飾ることができました。丹念に作った作品です。見どころは全篇。ひとつふたつ抽出するのが困難なほど全シーン、全カット、全登場人物に愛着があります。とりあえずは、俊足の一番バッターを打席に送り、足で稼いで二塁まで行けたというところでしょうか。これをホームに帰すための強打の二番、三番も既にユニフォームを着て出番を待っています。「駆込み女と駆出し男」から始まる原田時代劇の大きな波に乗ってください。

 

kakekomi4kakekomi3
kakekomi2kakekomi1

©2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

 

■原田眞人監督 WEB版ティーチイン
<質問方法>
メール、Twitter、Facebookなどから質問を受付します。
※「駆込み女と駆出し男」への質問、映画に関する質問など、質問内容は何でもOKです!
<受付期間>
2015年7月30日(木)~9月27日(日)23時59分まで
<回答方法>
回答は8月上旬より、公式HP内“Q&A特設サイト”にて随時発表します。
※ 詳しくは Q&A特設サイト http://kakekomi-q.jp/qa まで

 

■リリース情報
「駆込み女と駆出し男」
Blu-ray / DVD
2015年11月26日発売
※2015年12月2日レンタル開始

 

■関連サイト
「駆込み女と駆出し男」公式サイト
http://kakekomi-movie.jp
「駆込み女と駆出し男」公式twitter
https://twitter.com/kakekomi_movie
Q&A特設サイト
http://kakokomi-q.jp/qa

 

©2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP