MENU

News Ticker

不可思議/wonderboy ドキュメンタリー映画製作陣によるニコ生特番が決定

image

映画「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」のDVDがいよいよ6月24日に発売となるが、それを記念したニコ生番組がDVD発売日の前日、6月23日に配信されることが決定した。

 

「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」は、2011年6月に急逝したポエトリーラッパー、不可思議/wonderboy(ふかしぎワンダーボーイ)の足跡を追ったミュージックドキュメンタリー映画で、PerfumeやOK Goなどのミュージックビデオでも話題の映像作家・関和亮が初監督を務めたほか、映画の題字をマンガ家の浅野いにおが手がけるなど、様々なクリエーターが参加したことでも話題の作品。同作は今年2月に渋谷WWWでプレミア上映イベントが開催され、それ以降ファンが自発的に興行と配給を行う”配給・興行者募集型”という特殊な上映方法で東京、大阪、名古屋、山口、仙台、福岡で上映され、6月24日にはDVDが発売となる。

 

6月23日は、DVDのフラゲ日であり、不可思議/wonderboyの命日でもある。ニコ生番組では、視聴者とともに改めて不可思/wonderboyの楽曲やライブ映像などに触れられるプログラムが組まれ、番組冒頭には映画の監督をつとめた関和亮、音響を担当した澤井妙治、プロデューサーの草彅洋平によるトークパートも予定されている。一体どのような話を聞くことができるのか、とても楽しみだ。

 

また、映画本編にも出演し、不可思議/wonderboyの音源のジャケットを手がけてきたデザイナー・イラストレーターの羽尾万里子の描き下ろしによるDVDの中ジャケットのイラストも公開されている。丘に佇む羊と青年の姿が印象的なイラストについて、下記のように羽尾はコメントを寄せている。こちらもチェックしてほしい。

 

lb_dvd_openlb_dvd_inner

 

【羽尾万里子 コメント】

この作品はこれまでに描いた「不可思議/wonderboy」の作品でなく、「不可思議/wonderboyを見守る人々の中に在る彼」の作品なのだと思います。
それに気付いた時、不可思議/wonderboyが生み出した世界に彼自身が立つ様を、人々が見守る絵が浮かびました。『ラブリーラビリンス』で描いた空中都市や、憧れていた羊飼いのように羊を伴う彼。きっと森の中にはタマトギの老婆が居て、遠くに見える建物は偽物の街や、迷宮になっているかもしれません。銀河鉄道は幾重にも宇宙へ走っています。
それはひょっとしたら彼自身が抱いたイメージとは少し違うかもしれませんが、私が彼の世界を観て想像したイメージです。彼が観る世界が失われた事を悔しく思うあまりそれに固執するのでなく、生きた挙動を以て絵を描きたいと思えたのは、この映画のおかげだと思います。

 

 

■配信番組情報
映画「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」DVD発売記念特番
配信日:6月23日(火)
配信時間:20:00〜22:00(終了予定)
出演者:関 和亮、澤井 妙治、草彅 洋平
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv224490096

 

■リリース情報
DVD「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」
2015年6月24日発売

image
PCBP.53110 ¥3,800+税

 

■映画「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」予告編

 

■関連サイト
「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」公式サイト
http://www.lowhighwho.com/lb/
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/LivingBehavior
公式Twitte
https://twitter.com/Living_Behavior

 

©2015「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP