MENU

News Ticker

世界が絶賛!笑いと涙の音楽ドキュメンタリー「パンク・シンドローム」DVD発売決定

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」
(C)Mouka Filmi Oy

(C)Mouka Filmi Oy

^山形国際ドキュメンタリー映画祭で「市民賞」を獲得するなど、世界で観客を涙と笑いに包み込んで大評判という音楽ドキュメンタリー映画「パンク・シンドローム」 が、DVDで2015年9月2日に発売される。

 

この映画は、フィンランドのヘルシンキで結成された知的障害者によるパンクバンド“ペルッティ・クリカン・ニミパイヴァト”の日常を描いた音楽ドキュメンタリー。ワークショップの一環で結成されたバンドは、メンバー4人の個性がぶつかり合い、練習こそ一筋縄ではいかないが、そのパワフルで激しいライブパフォーマンスが評判を呼ぶ。彼らの口から紡ぎだされるアナーキーな歌詞に、観客は笑い驚き、瞬く間にフィンランドで人気者となった。映画では、彼らの”愛ある笑い”に溢れたドタバタな日常から、レコードデビューや海外ツアーまでの成功と紆余曲折を追う。
パンクファンのみならず多くの人を笑わせ、元気づけ、魅了した彼らに心揺さぶられること請けあいの傑作ドキュメンタリーだ。

 

2013年の山形国際ドキュメンタリー映画祭では一般客から選出される「市民賞」を受賞。2014年2月の座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルで<箭内道彦セレクション>として上映され大好評を博した。本国フィンランド・アカデミー賞(Jussi Award)では最優秀ドキュメンタリー賞を受賞し、欧州各国の代表が競うユーロビジョン・ソング・コンテストに2015年のフィンランド代表としてこの“ペルッティ・クリカン・ニミパイヴァト”が選出された。60年の歴史があるこのコンテストにパンクバンドが選出されたのは初めてとのことだ。

 

今回発売されるDVDには、バンドメンバーのインタビューを特典映像として収録予定(セル版のみ)。また、本編音声には日本吹替版と音声ガイダンス付き日本語吹替版も収録予定となっている。

 

(C)Mouka Filmi Oy

(C)Mouka Filmi Oy

(C)Mouka Filmi Oy

(C)Mouka Filmi Oy

 

■リリース情報
「パンク・シンドローム」
2015年9月2日発売 ※レンタル同時スタート
●DVD
pank
PCBE.54910 ¥3,800+税

<特典映像>
インタビュー、予告篇など

 

発売元:新日本映画社
販売元:ポニーキャニオン
(C)Mouka Filmi Oy

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP