MENU

News Ticker

グラドル映画宣伝部、ハード&刺激的”レッドバンド”3作品を記者発表で猛アピール

redhand11
4月30日、世間はゴールデンウイークに突入したこの時期に、われらが”ポニーキャニオングラドル映画宣伝部”の高崎聖子、倉持由香、鈴木咲、清水みさとの4人は休むことなく都内のポニーキャニオンに”出勤”し、新作ブルーレイ&DVDの記者発表イベントを行った。

 

彼女たちが今回宣伝するのは、過激で、刺激的で、一味違う娯楽映画を届ける”レッドバンド”シリーズの3作品。「マッド・ナース」、「ブライド・ウエポン」、「ニンジャ・アベンジャーズ」だ。
この複数の新作にグラドルたちも”担当作品”を受け持ち、それぞれのタイトルをイメージしたセクシー衣装で会見に登場。居並ぶ記者たちから熱い視線とフラッシュを浴びた。

 

高崎と倉持は、ニンフォマニアックでサイコなナースが血と愛欲にまみれた大暴走を繰り広げる「マッド・ナース」を担当。「お医者さんごっこをやったことありますよね」と言いながら、グラドルらしい”白衣の天使”の姿でアピールした。映画の内容も、「どのナースの衣装もヒップにフィットしてセクシー」と”尻職人”の倉持自身が脱帽するほどセクシーなものだそうだ。
鈴木は、地上最強の美女ジーナ・カラーノ扮する新妻が行方不明の夫を捜して暴れまくる「ブライド・ウエポン」を担当し、映画のヒロインを意識したスタイリッシュな出で立ちで登場。作品の感想に「とにかくジーナ・カラーノが強すぎる!男たちをバタバタと殴り飛ばして、調子乗ってる(嫌な)感じの女たちにも容赦なし。見ててスカッとする」と作品のヒロインごとく熱っぽく語った。
そして、清水は“ニンジャ映画の最高傑作”の呼び声も高いノンストップ・バトルアクション「ニンジャ・アベンジャーズ」を担当。女忍者の「くノ一」に扮して、「忍者とか見たことないですけど、忍者が忍者を超えた素晴らしいアクション」と話し、独特の言い回しの作品説明に笑いを誘っていた。

 

そして、やはりグラドルならでは、言葉だけでなく、ビジュアルでも宣伝すべくセクシーポーズで各作品をPRすることに。それぞれ思い思いのセクシーポーズでアピールすると、会場はまたもフラッシュの閃光に埋め尽くされ、大いに盛り上がった。

 

「マッド・ナース」はブルーレイとDVDで5月2日に、「ブライド・ウエポン」は同じく6月2日に、「ニンジャ・アベンジャーズ」は同じく6月17日に、それぞれ発売、レンタル開始となる。

 

redhand5redhand4
redhand3redhand2

 

 

■リリース情報
「マッド・ナース【無修正版】」
2015年5月2日発売
PCXP50296
●Blu-ray
PCXP-50296 \4,700+税
●DVD
PCBP.53309 \3,800+税
<映像特典>
*毒になる薬:メイキング オブ マッド・ナース
*ビデオ日記
*予告編集
©2014 Lions gate Entertainment inc. All Rights Reserved.

 

「ブライド・ウエポン」
2015年6月2日発売 ※レンタル同時リリース
ブライドウエポン_KeyVisual
●Blu-ray
PCXP.50300 \4,700+税
●DVD
PCBP.53297 \3,800+税
<特典映像>(※タイトルは原題および仮となります)
IN THE BLOOD:Behind The Scenes/予告編
©2013 ITB Productions, Inc. All Rights Reserved.

 

「ニンジャ・アベンジャーズ」
2015年6月17日発売 ※レンタル同時リリース
ninja_KeyVisual
●ブルーレイ
PCXP-50318 \4,700+
●DVD
PCBP.53320 \3,800+税
<特典映像>(※タイトルは原題及び仮となります。)
Featurette/Cast and Crew Interviews/Behind the Scenes/予告編
©2012 N2 Productions, Inc. All Rights Reserved.

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP