MENU

News Ticker

脚本・三谷幸喜、演出・ラサール石井、伊東四朗”生誕?!77周年記念”舞台がDVD化

kira_TitleLogo

主演・伊東四朗、脚本・三谷幸喜、演出・ラサール石井という喜劇の最強コラボによる、日本一有名な敵役・忠臣蔵の吉良上野介を主役にした舞台喜劇「吉良ですが、なにか?」がDVDとなり、2015年6月3日に発売される。

 

今回、「喜寿」といわず「生誕?!77周年」とした伊東四朗をリスペクトする三谷幸喜が脚本を書き下ろし、「忠臣蔵」の敵役「吉良上野介」を伊東が演じる。だが、この喜劇黄金コラボでは、もちろん通常の「忠臣蔵」が演じられるわけではない。伊東を中心に、多彩な役者たちが動き回る喜劇が展開される。
三谷は「相対する複雑な心情を完璧に演じられる俳優は、日本には伊東以外にいない」と語り、ラサール石井は「爆笑させたあとにシリアスになれる芝居ができる、喜劇役者の最高峰」が伊東だと断言する。まさに本作は、“性格俳優”伊東四朗の魅力を存分に引き出した一作だ。三谷にしか書けない喜劇、ラサール石井にしか演出できない喜劇、そして伊東にしかできない複雑軽妙な喜劇の領域がここにある。

 

 

 

■リリース情報
「伊東四朗生誕?!77周年記念『吉良ですが、なにか?』」
2015年6月3日発売
●DVD
PCBE-54695ASIN: B00VSYDYUU ¥5,800円+税
<特典映像(30分予定)>
対談 伊東四朗×ラサール石井 喜劇を語る

 

発売元:WOWOW
販売元:ポニーキャニオン
(C)2015オルテ企画/アタリ・パフォーマンス/WOWOW

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP