MENU

News Ticker

腐女子&オタクワールド全開の青春映画「ぼんとリンちゃん」が6月にBDおよびDVD化

(C)ぼんとリンちゃん

(C)ぼんとリンちゃん

^デビュー作「ももいろそらを」で、東京国際映画祭、サンダンス映画祭はじめ、世界14カ国20に及ぶ映画祭で絶賛された小林啓一監督の最新作「ぼんとリンちゃん」が2015年6月17日にブルーレイとDVD化され、発売となることが決定した。

 

主演は、本作が映画初主演の佐倉絵麻と、映画やドラマで人気急上昇中の高杉真宙がみずみずしく演じ、本作で二人は第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞した。オタクの愛と正義を描いた本作で、劇中に登場する同人誌の制作を人気漫画家星野リリィが担当。また、主題歌「迷子のリボン」は、ボーカロイドを使った楽曲で圧倒的人気を誇る40mPの書き下ろしだ。

 

ブルーレイ豪華版には本編音声特典として、[小林啓一監督×佐倉絵麻×高杉真宙]オーディオコメンタリーを収録。さらに特典ディスクも充実の内容となる。

 

【ストーリー】
ここではないどこかの地方都市に住んでいる四谷夏子(通称“ぼん”)は、16歳と62ヶ月を自称する女子大生。彼女と友田麟太郎(通称“リン”)はボーイズラブ(BL)やアニメ、ゲームが大好きなオタクの幼なじみ。ふたりは、同棲中の彼氏から暴力を振るわれているという親友のみゆちゃん(通称“肉便器”)を連れ戻しに東京へやってきた。名づけて「肉便器救出作戦」。ぼんとリンはネットゲームで知り合った会田直人(通称“べび”)に協力をあおぎ、肉便器の家へと突撃する。その姿は、ロールプレイングゲームの勇者や魔法使いのパーティを彷彿とさせるものだった。リン曰く「ボス戦」に挑む一同。果たして、予測不能のミッションは成功するのか!?

 

(C)ぼんとリンちゃん(C)ぼんとリンちゃん

(C)ぼんとリンちゃん(C)ぼんとリンちゃん

 

■リリース情報

「ぼんとリンちゃん」
2015年6月17日発売
BL_BD_box
●ブルーレイ豪華版 (2枚組)
PCXE-50520 ¥5,800+税
<特典ディスク(BD)内容>
□撮り下ろし企画 妹ちゃん達スピンオフドラマ■未公開シーン集■舞台挨拶集
□ニコニコ生放送■ぼんリンチャンネル 高杉真宙 カウントダウンメッセージ
□東映チャンネル 佐倉絵麻さん 高杉真宙さん コメント■主題歌「迷子のリボン」PV
<封入特典>
□オリジナルブックレット
●DVD通常版
PCBE-54825 ¥3,800+税

 

発売元:フルモテルモ 販売元:ポニーキャニオン
(C)ぼんとリンちゃん

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP