MENU

News Ticker

インタビュー:「山崎シゲル」と新刊「ドクター中島」を語る!作者・田中光さんを直撃!

tanaka_h

今年6月にリリースされ、大ヒットしたシュール系1コママンガの「サラーリマン山崎シゲル」。その作者、田中光さんが新作「ドクター中島の世界征服」を12月17日にリリースした。現在、ピン芸人「タナカダファミリア」としても活躍する田中さんが、はたして、なぜ”山崎シゲル”を描き始めたのか、また、新作”ドクター中島”の魅力とはなにか、本人に尋ねてみた。

 


 

── 昔からマンガ家を目指されていたのですか?

 

田中:いえ、小さいころはマンガに囲まれる家で育って、美大にも進みましたが、お笑いの世界に魅せられてその道に進みましたので、目指していたということはありません。マンガ家の方が持っているGペンなんかは一度しか使っことがなくて、”山崎シゲル”はボールペンでA4コピー用紙に描いてました。トリオでお笑いをやってた時に、お客さんをなんとか増やしたいと思っておもしろいことを絵に描いてTwitterに上げ始めたのが、きっかけです。それが1コママンガの形になっていって、テーマをサラリーマンに絞ってみて、「サラーリマン山崎シゲル」になりました。

 

── では、主人公がサラリーマン以外の候補もあったのですか?

 

ギャルとか。ただ、ギャル自体が突飛なことをするんで、あまりギャップがないかな、と。あと、動物園の飼育員。象の鼻に入って暖を取ってる、とかやりたかったんですが、これは見る人によっては動物虐待に映るかもしれないのでやめました。

 

── お笑いの要素をマンガに生かされてますが、なにかを参考にされましたか? また、マンガだからできることは?

 

お笑いの大喜利で解答を絵で描くことがありますが、そういうのをより描き込んだ感じのをやっているので、他のマンガ作品を意識したことはありません。マンガは、コントだと言葉で説明しないといけないところを削れて、絵でシチュエーションを表現できるところが良いですね。

 

── “山崎シゲル”ではポニーキャニオンの公式Facebookページのカバー画像を描いて頂きました。その時点で人気がどんどん上がって来てたと思いますが、ご自身ではどのように感じられてましたか?

 

Fbcover_yama2

ポニーキャニオン公式Facebookのカバー画像

 

これは俗に言う一発屋的な火の付き方やな、とうれしいながらちょっと不安にも思いました。ただ、一発でも花を咲かすのはすごいことなので、それをどう持続させるか、ですね。

 

── Twitterなどの反響は舞台でウケるのとは感触が違うと思いますが、いかがですか?

 

舞台に立って笑いがきた方が気持ちはいいですが、マンガは絵を見て想像してもらって、それはそれでお客さんに楽しんでもらっていると思います。Twitterはリツイートで、これはハマったとかダメとかウケの目安になりますね。あと、コメントの反応も参考になります。

 

── いろんな方とコラボしましたが、感想は? コラボしたポニーキャニオンのアーティストで印象深かったのは?

 

BlzNPDHCIAENtJgjkお笑いだけやってたら繋がらなかった人たちに、楽しんでもらえたと思います。特に、吉田山田さんがその後ぐんぐんと勢いに乗って来られたので、”吉田山田田中”で行ってもらってもいいかな、と。僕はもちろん歌わないですし、なにもしませんが、いつでも行ける準備はしています。

 

── ポニーキャニオンで出版したきっかけは?

 

担当のSさんが野生動物を捕まえる罠に掛かっているところに僕が通りすがって、Tシャツを破って手当てをして助けたのがきっかけです(笑)。出版当初は僕も慎重でSさんに5000部でも荷が重いと言っていました。

 

── それが11万部のヒット。そして新作の「ドクター中島の世界征服」が生まれたいきさつは?

 

テレビ朝日さんからdocomoさんのスマホ向けサイトで掲載するマンガのお話しを頂いて、90枚ほど描き上げました。続けて読めるイメージで、うっすらストーリーがあるのが”山崎シゲル”と違うところです。登場人物も多くて、賑やか、お祭りですね。テーマは「世界平和」!

 

── アイデアはいつもどのように考えられますか?

 

事務所の一室に籠って、紙何枚かを用意して、こいつにこれを持たせたらとか、こいつをこういう環境に置いたらどうなるとか、考えます。捻り出してます。

 

── 考えたネタがボツになることは?

 

あまりないです。天才たる所以ですかね(笑)。

 

── 田中さん自身はマンガのどのキャラクターに似てますか?

 

自分は題材を作っている側なので、キャラクターと共通している部分はないですね。自分は控えめな人間ですし、やんちゃもしませんので。

 

── 最後に、新作「ドクター中島の世界征服」でぜひ見てもらいたいところは?

 

表紙です。あと、オールカラーなところ。そして、値段が前(「サラリーマン山崎シゲル」)より安くなって、お買い求めやすくなりました。

 

── もう一つ最後に、田中さんの今後の野望は?

 

最終的には、自分もちょろちょろ(世間に)露出できるようになれたらいいな、と思います。

 

── 本日は、ありがとうございました。

 

 

(取材:ポニーキャニオン公式ニュースサイト)

 


 

■「ドクター中島の世界征服」
2014年12月17日(水)発売
PCZP 95048 \900+税

PCZP_95048jk

公式サイト:http://doctornakajima.com/
公式Twitter:https://twitter.com/doc_nakajima
公式bot:https://twitter.com/warunger

 

■「サラリーマン山崎シゲル」
好評発売中
PCZP 95034 ¥1,200+税

PCZP_95034_000_mxxjk

公式Twitter:https://twitter.com/hikaru_illust
公式Facebook:https://www.facebook.com/YAMASAKISHIGERU

 

田中光(タナカダファミリア)Twitter: https://twitter.com/avocadohikaru

 

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP